民進党・長島昭久議員が離党、共産党は赤味噌に見えるウンチです!


LINEで送る
Pocket

長島昭久議員が民進党を離党

長島昭久衆議院議員が民進党を離党する意思を固め、7日夜に自身のツイッターでその思いを綴った。
マスコミ各社は小池百合子都知事との連携をクローズアップしているが、長島昭久議員が民進党を見限った原因は「共産党との選挙協力」だろう。岡田体制で始まった共産党の共闘は蓮舫体制になっても見直されることがなかったのは、同議員にとって絶望でしかなかったようだ。


スポンサーリンク

味噌とウンチの理論

かつて竹田恒泰氏は共産党を含む野党共闘についてこう表現した。

「味噌汁に少しでもウンチが入ったら、それは味噌汁ではなくウンチです」

野党共闘の矛盾をうまく表現している。
味噌とウンチは見た目は似ている。だが、味噌99に対してウンチ1の割合であっても、ウンチが混ざってしまった以上は味噌汁とは言えない。それはウンチ汁だ。
民進党は白みそ(民進党)と赤みそ(共産党)を合わせるくらいの考え方で野党共闘を始めたのだろうが、絶対的に政治思想も目的も異なる共産党との連携で離れていく支持者の数との差し引きを計算できなかったのだろう。
ついには保守派の民進党議員までが党を見限る事態になってしまっては、蓮舫体制崩壊待ったなしといったところだろうか。

長島昭久議員の離党が今後の民進党に与える影響は少なくはない。後を追うように離党する議員も出てくるかもしれない。原口一博議員に松原仁議員など、明らかに蓮舫体制とは異質な議員は多い。離党が相次ぎ体制が揺らげば、保守派議員でなくとも判断を迫られることになる。

もう手遅れのようだが、民進党は今からでも共産党と手を切るべきだ。少しでも傷は浅い方が良い。無論、私は民進党の崩壊を願っているのだが。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

共産党池内さおり議員が知ったかぶりで大恥をかく共産党の池内さおり議員が虚偽の投稿、知ったかぶりして大恥をかく

社民党の増山麗奈が論文をコピペして投稿社民党の増山麗奈 論文コピペ投稿が発覚!有識者を装い無知を晒す

関連記事

  1. 自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?

    自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?…

    9日から一週間、当サイトで行った支持率調査で自民党と共産党の2択で「共産党に政権を任せたい」…

  2. 福島みずほ応援団が沖縄女性殺害に関するコラ画像を投稿

    社民党参議院議員の福島みずほを応援するツイッターアカウント「みずほ倶楽部(@mizuhoouenda…

  3. 反差別界隈によるレイシスト認定は魔女狩りと選民思想のこじらせ

    。反差別界隈(共産党シンパ)のレイシスト認定の基準が最早、魔女狩りのレベルに達している。…

  4. 【民進党】福山哲郎がT-nsSOWLのデモを全否定する

    2015年安保 国会の内と外で――民主主義をやり直す民進党の福山哲郎議員が、高校生らで組…

  5. 民進党公認ゆるキャラはマイメロのパクリで決定?他案は喪黒福造?

    民主くんをクビにした民進党は公認ゆるキャラを選ぶ「民進党ゆるキャラ総選挙」(最終ネット投票)の開催を…

  6. 辛淑玉の指南動画流出「若者は死ね年寄りは捕まれ」福島瑞穂も登壇

    のりこえねっと代表の辛淑玉(シンスゴ)氏が講演で「私は稼ぎます、若い者には死んでもらう、爺さん婆…

  7. 民進党代表候補は「共産党抜きの野党共闘」を明言するべきだ

    https://youtu.be/UDK0N3qGQa8民進党代表候補3名が繰り返し問われて…

  8. 高須クリニックの提訴で蓮舫の戸籍開示はできない

    NETGEEKの「蓮舫の戸籍謄本GET可能」を弁護士が一様に否定…

    高須クリニックの高須克弥院長が、民進党の大西健介議員と蓮舫代表を提訴するという話題。パクリサ…




最新の記事

  1. デマ!木下ちがや「中川郁子候補が土下座プレイ」←亡き夫、中川昭一を想い思わず土下座した5年前の写真
  2. 黒川敦彦が安倍首相の総決起集会を妨害!杉田水脈氏が証拠動画撮影中とも知らず「遭遇した」と偶然を装う
  3. 希望の党・玉木雄一郎さん、苦節30年ついに演歌歌手デビューするカラオケチャンピオンにしか見えない
  4. ぱよちん違法行為!自民党の選挙用画像を無断改変「#比例は共産党へ」に書き変えネットで配布!t
  5. 恐怖!黒川敦彦陣営が昭恵夫人の手を握りSPに緊張が走る!事務所への嫌がらせ訪問や嘘の選挙情勢流布も

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com







カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP