社民党公認候補が困窮者から高額相談料、増山麗奈の「出張30分2万円」コースがヤバ過ぎる


社民党の増山麗奈と福島瑞穂参院選演説

29日、社民党の増山麗奈は、ヤバい新商売をフェイスブックで告知した。
電話は30分で1万円、直接会う場合「30分2万円ベット」という、デリヘルのような匂いがプンプンするメニューとなっている。落選したとはいえ、参議院選挙の公認候補としては節操のない振舞いだ。
社民党は弱者やマイノリティの味方を標榜しながら、困って相談に来る人間から2万円も取るのか?

【増山れな相談業務 新設のお知らせ】

増山麗奈は有限な人生の時間をなるべく平和・芸術・社会活動に費やします。

ユーラシアを平和に導く映画祭の実現、ベーシックインカム映画の成功今まで作ってきた「サダコの鶴〜地球をつなぐ〜」、「ママの約束〜…

増山 れなさんの投稿 2017年5月28日

さすがに、この新商売に対しては、日頃懇意にしていた関係者も苦言を呈し、内容によっては違法となる危険性を指摘。毎度のことではあるが、周囲をハラハラさせているようだ。

スポンサーリンク

相談業務で考えられる法的トラブル

まず、ベット2万円はアウトです。
増山麗奈がベット2万円
出張して「ベット」は所謂デリヘルにあたり、無店舗型性風俗特殊営業と言って、風俗営業法に基づき届け出が必要です。まあ、別途交通費の書き間違いなんでしょうけど、こういう変換ミスが起こること自体が異常だ。

冗談はさておき、増山の相談料金設定と意図に対しては、軍事評論家の古是三春氏も疑問視している。

古是氏 「弁護士より高いのは、どうかと思うな〜 線を引くのも難しいし、むしろ相談がプロである労組やNPOに回したら? 金をとると相談は対価物の提供だから、責任も生ずるし内容によっては資格外のことに抵触し、有料相談は違法行為にもなることを知って下さい。」

これは的確な指摘だ。弁護士が面談で相談を受ける場合は30分で5000円から25000円の請求、特別な契約がない場合は相場として5000円と言われている。この5000円ですら困窮者にとっては負担が大きく弁護士相談の敷居を高くする要因となっており、自治体などで無料相談の機会を設けたり法テラスなど救済の窓口がある。

困って相談してくる知人から、弁護士より高い料金を取るのは暴利と言えるだろう。友達だと思って相談したら「30分5千円、会うなら2万円」と言われたら縁切りは間違いない。社民党のように弱者やマイノリティの味方を標榜する政党が、困って頼ってくる人間から金を取るなんて詐欺のようなものだ。

増山の相談内容に「個人事業継続・拡大」とあるが、企業コンサルは資格必須ではないものの、無資格でのコンサルはトラブルが発生し問題視されている。特に税金や関係法令に話が及んだ場合は違法行為となるので注意が必要だ。
こういった相談に対しては、古是氏の指摘する通り、NPOや労組に回すのが筋である。また、社民党の参議院公認候補として相談を受けるならば、無料で相談を受けるか党に報告するべきで、それをマージンのように30分5千円、出張面談は30分2万円という弁護士どころか風俗よりも高い料金は「悪徳」と言われても仕方ないだろう。

結果、実質クビに→速報!増山麗奈が社民党に離党届、相談料30分2万円請求が致命傷か?


今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

猪瀬直樹元東京都知事がXVideosをブックマーク猪瀬直樹さんがXVideosを最優先ブックマークして絶賛される!出会い系バー通いより健全?

上西小百合が摂津で街宣上西小百合が山尾・階議員らに「質問代われ」、過去の「赤坂からのご意向」ツイートは削除した模様

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  2. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  3. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  4. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  5. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  6. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白
  7. 炎上!福島瑞穂さんが北海道被災現場で記念写真「山が崩れて、家などを押しつぶしてしまいました」
  8. 元・朝日新聞記者が麻生大臣の容姿を揶揄「口が曲がってる」ツイッター開始2週間300投稿の大半が悪口
  9. 加計獣医学部で焦げた唐揚げ定食を出された黒川敦彦さん「また必ず事件が起こる」(キリッ
  10. 日テレ「豊胸手術した胸はLEDで光る」に東京美容外科「乳がん治療でもシリコンは使う、十分な配慮を」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP