香山リカ「安くなってる」→しばき隊を抜ける方法 1. 現金2000万円用意 2. 右手の小指持参

SNS

香山リカ「安くなってる」→しばき隊を抜ける方法 1. 現金2000万円用意 2. 右手の小指持参

C.R.A.C(しばき隊)がツイッターアカウントで「C.R.A.C. から抜ける方法 1. 現金を2000万円用意してください。 2. 右手の小指をご持参ください。超簡単♪」と投稿して話題となっている。冗談であっても現在の社会状況と反社会的勢力に対する一般認識からして適切とは言えず、悪い冗談である。

また、この投稿に対して立教大学教授の香山リカ氏が「私んときより安くなってる…」と、これまた悪い冗談を投稿し火に油を注いでいる。


関係者の暴力事件を想起させる

このC.R.A.C(しばき隊)の投稿は、12月14日の以下の投稿に端を発する。

しばき隊が「反差別」を錦の御旗に傍若無人に振舞い放言を繰り返す姿は、もはや反社勢力や不良らと同類に見られているということだ。現実に、しばき隊関係者らによるリンチ事件も発生しており、行動を共にした人物らは恥ずかしげもなく刺青を誇示し、暴力行為での逮捕者も出ている。
参考:毎日新聞記者がリンチ事件加害のしばき隊関係者らと飲食や隠蔽声かけリストに名前、出版社から公開質問状

関係者らによる暴力事件が発生し、関係する裁判も継続中であるにもかかわらず、暴力団をモチーフにした投稿をすることは暴力性の誇示ともとられかねない。それに悪ノリする香山リカ氏も、大学教授としての資質を問われる事になりそうだ。


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

このサイトを支援する

このサイトをフォローしよう