発覚!共同通信「山中教授が科学誌関与」の記事を隠蔽改ざん!批判受けURL変えず別の記事に変更


発覚!共同通信「山中教授が科学誌関与」の記事を隠蔽改ざん!批判受けURL変えず別の記事に変更

共同通信が25日の朝に配信した「山中氏、科学誌創刊に深く関与か 京大、iPS研の論文不正」という記事が、同日の夜になって内容が全く異なる別の記事に差し替えられていることが発覚した。
問題の記事は、山中伸弥教授が不正の見つかった論文を掲載した科学誌に、創刊から深く関与していたというタイトルと内容であったが、実際は論文不正とは関連性が無いにも関わらずミスリードを誘うような内容であった。これに対する批判が殺到したことから、URLはそのままでタイトルも内容も全く異なる記事に改ざんしたものと思われる。問題の記事をクリックすると「山中所長が給与全額寄付 京大iPS研、論文不正」という別の記事が表示されるが、その中には訂正もお詫びも掲載されておらず、ミスリードの記事は無かった事になっている。
現在の記事→山中所長が給与全額寄付 京大iPS研、論文不正 – 共同通信

共同通信の記事を問題視したネットユーザーが、該当の記事を見返すと内容が変わっていることに気が付き、ネット上に保存されたスクリーンショットにより改ざんの証拠が突き付けられる形となった。リリース当初の記事と改ざんされた記事のスクショを以下に掲載しておく。

スポンサーリンク

朝日も毎日も行うマスコミの隠蔽手法

以下は25日の朝に配信された問題の記事。科学誌の創刊に寄与した功績を「深く関与か」と疑惑のような報じ方をしている。無論、山中伸弥教授は論文不正に関与していない。
魚拓(夕方の時点、最も早い魚拓は不完全)

発覚!共同通信「山中教授が科学誌関与」の記事を隠蔽改ざん!批判受けURL変えず別の記事に変更

25日朝に配信された記事

上記の記事が批判の的になりネット上で拡散され、その火消しとしてURL(リンク)はそのままで別の記事に差し替えられている。批判的に扱ったSNSユーザーやブロガーのリンクからも改ざん後の記事が表示され、問題が隠蔽された形だ。
魚拓

発覚!共同通信「山中教授が科学誌関与」の記事を隠蔽改ざん!批判受けURL変えず別の記事に変更

25日夜に変更された記事

こういった記事の差し替え隠蔽は毎日新聞や朝日新聞も行っているが、悪質さでは共同通信が上か?
毎日→【速報】毎日新聞が誤報を隠蔽、こっそり記事を改ざんして逃亡
朝日→朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田は極右」の印象操作を後でこっそり改ざん

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

枝野幸男代表が活舌の悪さを謝罪、白根山噴火被害に「心からお祝い」発言は実際には無かったことが判明枝野幸男代表が活舌の悪さを謝罪、白根山噴火被害に「心からお祝い発言」は実際には無かったことが判明

大袈裟太郎が偶然を装い百田尚樹の自宅を突撃訪問する迷惑行為!本人登場に緊張して花束を置いて退散!大袈裟太郎が偶然を装い百田尚樹の自宅を突撃生中継する迷惑行為!本人登場に大緊張→花束を置いて退散!





最近の記事

  1. 区議に当選した中核派・洞口朋子さん、当選早々「絶対に許さない」批判していた人達を震えあがらせる投稿
  2. 米兵に殺害された女性の父親「娘の死を政治の道具にしてほしくない」望月衣塑子「沖縄に米軍基地ガー!」
  3. 【共産党】生活保護希望者の写真をSNSに投稿した服部候補、投票日に公選法違反ツイートもあえなく落選
  4. 千原せいじ「俺が韓国国民だったら恥ずかしい、隣の国の紙幣変わって腹立つ国が地球上にあるんやろか?」
  5. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  6. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  7. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  8. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  9. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  10. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP