和田政宗議員の指摘は正しかった!→認めたくない共産・須山初美「ご本人に国会で証言してもらう」炎上中


和田政宗議員の指摘は正しかった!→認めたくない共産・須山初美「ご本人に国会で証言してもらう」炎上中

日本共産党の須山初美氏のツイッター投稿が炎上している。
偉そうに昭恵夫人の国会招致を求めていますが、この人は国会議員ではない。2016年の参議院選挙で惨敗しているだけでなく、そもそも議員経験すらありません。

また、籠池氏の証言に関しては、聞き取りを行った今井雅人議員(希望の党)によると、昭恵夫人は「いい田んぼになりそうですね」と最初に発言し、その場で籠池氏から学校建設予定地であることを告げられ「それはいい土地ですね、ぜひ前に進めてください」と発言しただけで、国有地取得に関しての発言ではなかったことが判明している。
この発言に関しては、19日にも委員会で自民党の和田政宗議員が指摘をしているが、その指摘は正しかったことが証明された。

スポンサーリンク

和田政宗議員の委員会質問は正しかった

何かと問題視されている19日の和田政宗議員の委員会質問だが、昭恵夫人の発言とされる部分が事実と異なることも指摘している。籠池氏も証人喚問では「いい田んぼになりそうですね」という発言であったとし、決裁書類に記載された「いい土地ですから、前に進めてください」という文言は、国有地取得を有利に進めるために勝手に付け加えた可能性が高いという指摘だ。


出典:DAPPIさん

大阪拘置所に拘留中の籠池氏に野党議員が確認した内容では「確かにそういうふうにおっしゃっていた。間違いない」と証言したことが報じられているが、これも野党議員が「いい土地ですから、前に進めてください、と発言したか?」と誘導的に聞いた可能性が高く、予備情報なしに昭恵夫人の発言を問われたら、証人喚問と同様に「いい田んぼになりそうですね」という程度の回答しかしなかったはずだ。

実際に聞き取りをした希望の党の今井雅人議員は「いい田んぼになりそうですね」という国有地取得とは関係のない発言から始まり、籠池氏の証言の信ぴょう性にも疑いを持っているようなことをマスコミの前でコメントしている。


出典:たかりん。7さん

和田政宗議員の委員会質問について、本人が謝罪して撤回している部分を執拗に叩いているマスコミは、籠池氏の聞き取り前に同議員が重要な指摘をしていたことには一切触れようとしない。
一部の番組では和田政宗議員に対する恫喝もあったようで、家族やスタッフまでもが疲弊して事務所も機能しない状態になっているという。坂上忍さんあたりはご本人に直接謝罪してはどうだろうか?

関連:和田政宗議員の委員会発言は蓮舫議員の要請で削除?爆弾テロ予告や家族への殺害予告が届く事態にまで発展

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

赤旗が自爆記事「近畿財務局内で安倍事案と呼ばれていた」野党のマッチポンプで仕込んだフェイクニュース赤旗が自爆記事「近畿財務局内で安倍事案と呼ばれていた」野党のマッチポンプで仕込んだフェイクニュース

高須院長「100万円あげます。たれ込み歓迎なう。」殺害予告アカウントの個人特定に報奨金!高須院長「100万円あげます。たれ込み歓迎なう。」殺害予告アカウントの個人特定に報奨金!




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  2. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  3. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  4. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  5. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  6. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  7. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない
  8. 【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
  9. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP