至学館学長の栄監督解任理由「昼ご飯を食べに行った、これはダメだ」同席の千原せいじ「体悪くしてた」


至学館学長の栄監督解任理由「昼ご飯を食べに行った、これはダメだ」同席の千原せいじ「体悪くしてた」

ANNnewsCHより

至学館大学の谷岡郁子学長は17日に都内で会見を開き、パワハラ問題でレスリング日本協会の選手強化本部長を辞任した栄和人氏(57)について、レスリング部の監督を解任すると発表した。
なぜ今になって解任したかと問われた谷岡学長は「いや、友達とお昼ごはんを食べに言ったという話を聞いた時に、これはダメだと・・・」と、どう考えてもこじつけの理由を述べている。

谷岡学長はパワハラ問題が騒動となった際に「私の怒りは沸点に達しました」「そもそも伊調馨さんは選手なんですか?」と会見で栄監督を擁護する暴言を吐き批判されている。学長はなんら責任を取らず監督を突然解任して騒動を収めようとする姿勢は、あまりにも都合が良すぎる。
また、解任の理由になった当日ではないが、栄監督の謝罪会見の直後に昼食を同席したお笑いタレントの千原せいじ氏によると、栄監督は精神的に完全に参っていたという。谷岡学長の解任理由はやはりこじつけではないのか?

スポンサーリンク

千原せいじが語る栄氏の様子

17日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系列)に出演したお笑いタレントの千原せいじ氏は、栄氏の謝罪会見の後に栄氏を含む関係者らとの昼食に同席していたことを明かした。

食事は数日前からセッティングされていたもので、14日の13時に焼き肉店で食事をしたという。
千原せいじ氏は「何かあったら、パワハラや!って突っ込んだろうと思ってた」と当時の心境を語り、実際に栄氏に対しては「騒動になったとき、嘘ついて入院したでしょ?」と聞いた。
それに対し栄氏は小さな声で「ほんまにしんどかった・・・」と答え、マネージャーは「あの時は本当に大変でした」と入院当時は体調を崩していたと説明。それを聞いた千原せいじ氏は「あれ?これ、ほんまに体悪くしてたんやん」と思ったという。

それでも千原せいじ氏は、何かネタを作ってやろうと「人生において一番倒れたらあかんときに倒れたなぁ」と突っ込んだ。栄氏は「はぁ・・・」とため息をついて肩を落としたそうだ。

さらに、レスリング会場にも同行した千原せいじ氏は「嫌な奴(栄氏)が来たという雰囲気は無かった。大会で優勝した選手の保護者が栄監督に握手を求めてきて感謝していた」とも証言。

谷岡学長が語る栄氏の様子とは全く異なる。千原せいじ氏の証言が本当なら、谷岡学長は精神的に極限状態にある栄氏を現場復帰させ、その落ち込んだ様子を「期待外れ、まだ全く分かっていない」と記者会見まで開いて解任したことになる。これこそパワハラではないのか?
谷岡学長は民主党で参院議員を務めていたが、こういった卑怯な対応は民主党の伝統芸なのだろうか?

関連:やっぱり民主党か!至学館大・谷岡学長「伊調馨さんは選手なんですか?パワハラが分かりません」で大炎上
関連:【動画】至学館の谷岡学長「フジ取材で暴行受けた」被害届提出→検証映像で接触なし、民主党の伝統芸か?

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

笑顔でないと出勤登録できない勤怠システムが大不評、弁護士「労基法違反、労基署は踏み込むべし」笑顔でないと出勤登録できない勤怠システムが大不評、弁護士「労基法違反、労基署は踏み込むべし」

NHKが拉致問題のニュースで岩手ちゃぶ台返し大会の映像を使用「米朝首脳会談の合意、ちゃぶ台返し」NHKが拉致問題で不適切表現「米朝首脳会談の合意、ちゃぶ台返し懸念」岩手ちゃぶ台返し大会の映像使用





最近の記事

  1. 区議に当選した中核派・洞口朋子さん、当選早々「絶対に許さない」批判していた人達を震えあがらせる投稿
  2. 米兵に殺害された女性の父親「娘の死を政治の道具にしてほしくない」望月衣塑子「沖縄に米軍基地ガー!」
  3. 【共産党】生活保護希望者の写真をSNSに投稿した服部候補、投票日に公選法違反ツイートもあえなく落選
  4. 千原せいじ「俺が韓国国民だったら恥ずかしい、隣の国の紙幣変わって腹立つ国が地球上にあるんやろか?」
  5. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  6. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  7. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  8. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  9. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  10. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP