大阪地震「朝鮮人が井戸に毒」デマを流すアカウント、ツイート履歴から見えてきた意外な意図

SNS

18日午前7時58分、大阪府北部で発生した震度6弱の地震。高槻市で小学4年生の女子児童が倒壊した塀の下敷きになり死亡するなど、現時点では4名の犠牲者が確認されている。

ツイッターでは被害状況の写真や災害対策情報などが多数投稿されているが、なかにはデマや誤認もあり拡散には細心の注意が必要だ。地震発生の2時間後には、熊本地震を経験した大西一史熊本市長がツイートでデマの拡散をしないように呼びかけている。

だが、残念なことにツイッター上では「朝鮮人が井戸に毒」「外国人がコンビニ強盗を始める」など、ヘイトデマが投稿されている。
大阪地震「朝鮮人が井戸に毒」デマを流すアカウント、ツイート履歴から見えてきた意外な意図

こういったデマを流す意図は何だろうか?
当該アカウントの別のツイートを見ると、その意図が見えてくる。

ヘイト投稿者の意図は?

ツイッターで「朝鮮人が井戸に毒」と投稿した人物の、それ以降のツイートを確認すると本人は「釣り」「炎上狙い」で投稿しているようで、デマに憤慨するリプライを楽しんでいるようだ。
※画像は当該アカウントの関連投稿をまとめたもの
大阪地震「朝鮮人が井戸に毒」デマを流すアカウント、ツイート履歴から見えてきた意外な意図

これは釣りだから差別ではないとでも言いたいのだろうが、そんな遊びが許される訳がない。ツイッター社も通報に頼らず、災害発生時には自社でサーチ・削除してペナルティーを科すべきである。
ツイッター社の毅然とした対応が望まれる。

関連:熊本「地震でライオンが放たれた」で逮捕された理由と問題点
関連:新潟県知事選、湯川れい子「池田ちかこさんを応援します。今日も福島では作業員が死んでいます。」えっ?

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で