告発!フジテレビ「グッディ」がオウム関連報道で捏造か?情報提供者「全く事実と異なる説明をされた」

マスコミ・報道

告発!フジテレビ「グッディ!」が麻原死刑報道で捏造か?情報提供者「全く事実と異なる説明をされた」

画像:6日放送、グッディ公式ツイッターより

フジテレビの直撃LIVEグッディ!13日の放送で、オウム真理教の後継団体アレフが信者に配布したDVDについて「死刑執行後にさらなる麻原帰依を信者に徹底するために配布された」と説明していたが、実際には情報提供者から「オウム真理教時代に作成され、アレフでの配布も死刑執行前」と説明を受けていたことが判明した。

7月13日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!…

瓜生 崇さんの投稿 2018年7月18日水曜日

オウム事件のバラエティ化

フジテレビに情報提供した人物によると、フジテレビは他局が使っているアレフ(オウム後継団体)のビデオを自局でも使いたいと連絡をしてきたようだ。情報提供者はビデオとアレフに関する内部情報を提供し「アレフで配布されたのは最近だが死刑執行後ではない。また特定の信者に配布されたことは把握しているが広く配布されたかどうかは分からない。オウム時代に作られたもので、今までにもアレフではよく見られていた。決して特別なものではない」と念を入れて説明したにもかかわらず、実際の放送では以下のような改変と不誠実な対応が行われたようだ。

・死刑執行前に配布されたものと説明したのに「死刑執行後に配布された」という内容に改変された
・放送後にディレクターから報告も礼もなし
・事実と異なるので確認のメールを送ったが返事がない

情報提供者はこの改変について「死刑執行後にさらなる麻原帰依を信者に徹底するために配布された」とした方が、ニュース価値があると判断したものと推測している。
こういった悪質な改変が行われるのは、フジテレビがオウム事件を「報道」ではなく「バラエティ」として扱っていることの証左でもある。

関連:江川紹子「麻原が精神鑑定なしで死刑執行されたと、そんなデマを誰が言いふらした?」犯人は有田芳生です
関連:フジテレビが貴乃花を悪者にして相撲協会を擁護する本当の理由、2月まで長引けば2011年の悪夢の再来


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で