TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに


TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに

TBS「報道特集」キャスターの金平茂紀氏が、取材先の狩野川ダムを見て「日本という国があらゆる面において「決壊」している」などとフェイスブックに投稿してる。豪雨災害で大変な目にあった地方に住む者としては、こうやって災害を揶揄して政権批判につなげる人が許せない。

取材先の愛媛県の狩野川ダムをみながら、日本という国があらゆる面において「決壊」していることを思い知らされる。大量死刑執行、LGBT「生産性ない」議員、赤坂自民亭、森友加計不問、公文書改ざん不問、日報隠蔽不問、総裁3選、辺野古埋め立て、原発再稼働、司法の壊死、メディアの自滅……真の絶望を直視しなければ、次の道はみえない。

金平 茂紀さんの投稿 2018年7月26日木曜日

豪雨災害から3週間たった今も、ため池などの「決壊」に怯えながら暮らしている人たちもいる。台風が来ればそのリスクも一気に高まる。金平氏の投稿は本当に不快でならない。

有田芳生は鬼怒川決壊で

2015年9月、鬼怒川が決壊し甚大な被害が生じた数日後、安保法案反対デモに参加していた有田芳生参院議員が「桜田門、決壊! 」「桜田門前。決壊が続いています。」と投稿して批判を浴びている。


参考:有田芳生議員、鬼怒川決壊をネタにする不謹慎投稿を連発

こういった連中は災害が起きた時、被災者を思うこともなく、その混乱に乗じいかに政権を貶めるかを考えているのだろう。

「人が死ねば安倍のせいにできる」

これが本音だろう。

関連:なぜかTBS金平茂紀が憤慨、連続企業爆破事件の大道寺死刑囚が死亡
関連:TBS報道特集「働き方改革」放送直後にブラック労働!労基法違反で是正勧告される

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

石破茂の情報源は毎日新聞の妄想記事「岸田派を干せ?何ですかこの自民党は」それを鵜呑みにする朝日新聞石破茂「岸田派を干せ?何ですかこの自民党は」情報源は毎日新聞の妄想記事、それを垂れ流すのが朝日新聞

杉田水脈を「幸せに縁のない顔」で炎上のAERA、小池百合子の顔を「もはや菩薩」と褒めちぎっていた杉田水脈を「幸せに縁のない顔」で炎上のAERA、小池百合子の顔を「もはや菩薩」と褒めちぎっていた

SNS・RSSフォロー

最近の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP