メーテル仮装の小池都知事「大変、傷付いた」平井鳥取県知事の発言に猛反論←傷付いたのはメーテルファン


メーテル仮装の小池都知事「大変、傷付いた」平井鳥取県知事の発言に猛反論←傷付いたのはメーテルファン

写真 ライブドアニュースより

 東京都の小池百合子都知事は16日の定例会見で、ハロウィンでメーテルのコスプレをしたことを鳥取県の平井知事から「母の慈愛」と言う言葉を使って評価されたことに強い不快感を示した。
 平井知事は9日に開かれた全国知事会で、小池都知事のメーテル仮装を「先日のメーテルはすばらしかった。」と評価したうえで「メーテルの名前の語源はギリシャ語で母。ぜひ母の慈愛の心を持って、大都市と地方の折り合える案を考えていただければ」と語っていた。

 平井知事は、今年のハロウィーンのコスプレイベントで小池知事が人気漫画「銀河鉄道999」のキャラクター「メーテル」の衣装を着たことに触れ、「先日のメーテルはすばらしかった。私たちの世代、男たちはメーテルに恋をしている。メーテルに頭をなでてもらう『鉄郎』になりたいと思っていたもので、いまの柔らかいお声に感激もした」と発言した。さらに「メーテルの名前の語源はギリシャ語で母。ぜひ母の慈愛の心を持って、大都市と地方の折り合える案を考えていただければ」と語った。

 これに対し、小池知事は16日の定例会見で、この発言への批判を自ら切り出し、「ちゃかすような発言があり、非常に困惑した」と強調。小池知事は子宮筋腫のために子宮を全摘出しており、「『母として』と言われたが、私は母になれなかった。私ができなかったことをみなさんにかなえてほしいと、多くの女性に仕事も子育てもやってもらえるような環境づくりをしている」と話し、「大変傷ついた」と述べた。
出典:「母の慈愛を」発言、小池知事は不快感 鳥取知事が謝罪:朝日新聞デジタル

 ポリコレ棒を振りかざし、女性人気を獲得しようといういやらしさしか感じない。そもそも小池都知事こそ「母」の意味を出産に限定する偏見の持ち主ではないのか。

スポンサーリンク

母の意味を出産に限定する愚かさ

 今回の平井知事の発言に、小池知事を「出産した」という意味は含まれていない。平井知事の「母の慈愛」とは、物事をつくりだすもととなる「母」である。例を挙げれば「母なる大地」「母なる海」という意味であり、生み出すものは「子」ではない。

 小池都知事の言い分では、出産を経験していない女性や事情により出産できない女性に「母の慈愛」が無いということにもなる。また、男性目線で女性に「母の慈愛」を一方的に求めたという意味なら平井知事の発言には問題があるのかもしれないが、少なくとも今回の小池都知事の仮装と平井知事の発言にそういった意図も意味もなかったのは明白。

 そもそも一番傷付いたのは「銀河鉄道999」のファンであり、メーテルにあこがれるすべてのひとに謝罪すべきは小池都知事ではないだろうか?

関連:杉田水脈を「幸せに縁のない顔」で炎上のAERA、小池百合子の顔を「もはや菩薩」と褒めちぎっていた
関連:鈴木まりこ「小池百合子は嘘ばかり風向きが悪くなれば誤魔化す!」自分は中山恭子→小池百合子→小沢一郎

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

朝日新聞がイッテQに「ないものを作り出して、あるとする行為は許されない」ツッコミ殺到「おまいう」朝日新聞がイッテQに「ないものを作り出して、あるとする行為は許されない」ツッコミ殺到「おまいう」

元プロレスラー長与千種さんが暴行受け指を骨折→駆け付けた警官が長与さんを取り囲む「私じゃないって」元プロレスラー長与千種さんが暴行受け指を骨折→駆け付けた警官が長与さんを取り囲む「私じゃないって」





最近の記事

  1. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  2. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  3. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  4. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える
  5. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  6. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  7. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  8. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  9. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  10. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP