【動画】有田芳生議員が与党議員の指を折ろうとした?深夜の採決で立憲民主議員が大暴れ


【動画】有田芳生議員が与党議員の指を折ろうとした?深夜の採決で立憲民主議員が大暴れ

 外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案をめぐる与野党の攻防は、日付が変わった直後の8日午前に参議院法務委員会が再開され、野党の反対を押し切る形で採決が行われた。
 採決の際には委員長を守ろうとする与党議員に、採決を阻止しようとする野党議員が飛び掛かりマイクと書類の奪い合いが起こった。その際に立憲民主党の有田芳生議員が、与党議員の指を掴んで曲げるシーンが中継に映っていたことで「暴力、指を折ろうとしている」という批判の声が上がっている。


国民民主の桜井議員も野党を一喝

 動画を見ると、確かに有田議員はマイクや書類の奪い合いとは関係のないところで与党議員の指を強く握って下に押し曲げるような動作をしている。そもそも委員長に飛び掛かっても採決が見送られるということはなく、与党の横暴を誇張するためのパフォーマンスのようになっている。

 一方で、こういった路線から距離を置く国民民主党は、付帯決議で野党の意見を採択させる方針で、今回も分野別運用方針に明記する受け入れ人数を上限として運用することを求めるなど、10項目の付帯決議を自民、公明、国民民主、維新などの賛成多数で採択している。
 付帯決議に先立ち、国民民主党の桜井充議員が反対討論を行った際も、立憲民主党の議員らが騒ぎ立て妨害をしたため桜井議員が野党議員を一喝する場面も見られた。また、付帯決議に際しても桜井議員の討論を妨害するように騒ぎ立てパフォーマンスが止むことは無かった。
採決動画→参議院法務委員会 強行採決

関連:【動画】森ゆうこ議員が発言禁止・降壇命令を無視→議長激怒「降壇しなさい!白真勲!連れてけって!」
関連:山本太郎が暴行!内閣委員長の腕に掴みかかりマイクを損壊する暴挙、質疑では終始暴言パフォーマンス

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される

ジャパンタイムスが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバード氏「応援するメッセージを送ろう」ジャパンタイムズが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバート氏「応援するメッセージを送ろう」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP