【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請


【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請

 26日午前の官房長官記者会見で、東京新聞の望月衣塑子記者がネットのフェイクニュースを基にしたと思われる質問を繰り返したことに対し、官邸報道室は内閣記者会に対して再発防止を書面で要請した。
 望月記者は質問で、埋め立て工事用の土砂が仕様書に適合しているかについて「発注者の国が事実確認をしない」などと主張していた。

 官邸報道室は「仕様書どおりの材料であることを確認しており、明らかに事実に反する」と反論。記者会見がインターネットで配信されていることを踏まえ「視聴者に誤った事実認識を拡散させることになりかねない。正確な事実を踏まえた質問を改めてお願いする」とした。
出典:東京記者の質問に「事実誤認」 官邸報道室が再発防止要請 – 産経ニュース

スポンサーリンク

会見動画 菅官房長官も爆発寸前

 望月記者は「辺野古埋め立て現場に赤土が広がっている」「発注者の国が事実確認しないのは行政の不作為にあたる」とツイッターで流れたフェイクニュースを事実であるかのように質問し、否定する菅官房長官に食い下がっている。
 事実確認していないのは望月記者のほうである。菅官房長官も苛立ちを隠しきれない様子だ。

 ツイッターで拾ったガセネタを恥ずかしげもなく披露し、質問と言うより活動家としての主張を繰り返している。見ているこっちが恥ずかしくなる。

赤土疑惑は双方からのフェイク

 望月記者が質問の根拠としているのは、辺野古への土砂投入が開始されて一週間後の21日にツイッターで流れた写真であることは間違いない。
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像
 ツイッターに投稿された写真では、赤土が使用されているように見えるが、これは沖縄タイムスの紙面版が全体的に色調が実際の写真とは異なることで「赤く」見えているだけである。

左 ウェブ版 右 紙面版
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像

 ツイッターで拡散された際には「赤土疑惑」とはされていなかったが、これが拡散の過程で「赤土の証拠」として尾ひれがついたようだ。これに対し、基地容認派から「反対派が色調を変えて拡散」と批判の声が上がったが、これもフェイクであり前述のとおり実際に沖縄タイムスに掲載された写真である。
参考:検証結果公開!辺野古埋め立て「赤く海が濁った」写真は加工による捏造なのか?沖縄タイムス紙面版に答え

 基地反対と容認の双方がフェイクニュースを流していたことになるが、望月記者は基地反対派のフェイクニュースを鵜呑みにして官房長官に噛みついてしまったのだ。同記者に関してはこれまでにも事実誤認質問が多いことが指摘されているが、どれも週刊誌に掲載された「噂」やツイッターで拾った「フェイクニュース」である。これは記者が陥りがちな「国民の代弁者」という勘違いからくるもので、自分で取材や確認をしないことを正当化する要因にもなっている。
 もう、出入り禁止でいいだろう。

関連:【動画】東京新聞望月記者「辺野古ガー!」菅官房長官「貴方の予測に答える場ではありません」愚問を一蹴
関連:東京新聞望月記者、官房長官の「全力で進める」を「県民の意思表示を全力で否定する」と脳内変換して質問

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SHARP公式アカウントが発見「クイーンのブライアン・メイ御大の家のテレビがシャープっぽい。」SHARP公式アカウントが発見「クイーンのブライアン・メイ御大の家のテレビがシャープっぽい。」

リアル大炎上!愛知・大村知事の街宣車がほぼ全焼、炎上中の写真が思ったよりすごいことになっていた!リアル大炎上!愛知・大村知事の街宣車がほぼ全焼、炎上中の写真が思ったよりすごいことになっていた!




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 埼玉県知事選 野党統一候補が朝鮮学校無償化に反対「拉致問題、核など我が国の脅威が継続」→共産党界隈から差別主義者認定を受ける
  2. 埼玉県知事選断念の行田邦子氏が青島健太候補(自公推薦)の支持を表明!後援会から「出馬取りやめを熟慮せよ」野党統一候補一本化の圧力か?
  3. 津田大介から未来の女性アーティストへ「トリエンナーレ以降、女性アーティストが活躍する機会が増え、セクハラも減ったそうですよ」
  4. 自衛隊イベント抗議の共産党市議「人殺しの訓練は事実」レンジャー訓練に反対した田村智子議員の発言を擁護
  5. 河村たかし名古屋市長「大村知事の自作自演。中止も検証委員会も相談なし、実行委員会開催を要望しても無反応」
  6. N国党の立花孝志代表が高須院長をブロック「対話を求める僕をブロックするなんて・・・立花先生タブスタ」
  7. NHK「全日本大失敗選手権大会」放送中に大誤報「台風10号 大阪 滋賀 三重で9人死亡」←昨年のテロップを誤って使用
  8. 中学のテストに旭日旗「世界に見せたれ!日本人のど根性」→校長「不適切な図が載っていたので回収する。迷惑をかけて申し訳ない」
  9. 器物損壊の日本共産党市議に辞職要求→本人「やめる必要はない」「違法駐車のミラーだ、謝罪はしない」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP