検証結果公開!辺野古埋め立て「赤く海が濁った」写真は加工による捏造なのか?沖縄タイムス紙面版に答え


捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像

 米軍普天間飛行場を名護市辺野古に移設する計画で、反対派と思われるツイッターアカウントが投稿した画像に「加工疑惑」が浮上している。投稿者は複数確認されているが、21日にツイッターに投稿された写真と同日に沖縄タイムスに掲載された写真を比較すると、色調が大きく異なり海がより濁って見える。

ツイッター写真
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像
沖縄タイムスの写真
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像
出典:埋め立てられる“民意” 辺野古の土砂投入から1週間 反対よそに国は工事加速 | 沖縄タイム

スポンサーリンク

コントラスト変更で再現が可能

 問題の画像は明らかにコントラスト(明暗)などが変化しており、画像加工アプリを使い加工検証している人もいる。完璧な再現と言えるレベルだ。

朝日新聞や沖縄タイムスでも

 こういった色調が実際と異なり、禁止されている赤土を投入しているように見える写真は朝日新聞や沖縄タイムスのウェブ版でも確認できる。

 朝日新聞の写真
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像
出典:土砂投入開始から1週間 濁る辺野古の海、工事止まらず – 沖縄:朝日新聞デジタル

 沖縄タイムスの写真
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像
出典:「沖縄の民意に反して工事着手」 米主要メディアが一斉に報道 | 沖縄タイムス

 これらの写真はドローンで撮影されているが、同時に撮影された動画ではこのような色合いではなく赤土には見えない。これらも同日同所で撮られた写真とは色調が極端に異なる。

仮説 紙面をスキャン?

 問題の画像がコントラスト・色調の補正で再現できることは間違いなく、意図的に「濁り」「赤土疑惑」を強調している可能性は否定できない。

 しかし、ツイッターに投稿された画像をよく見ると気になる点が見つかった。以下は、ツイッターに投稿された画像に沖縄タイムスのウェブに掲載された画像を重ねたものだ。
 トリミングの跡があるのに、ウェブ版には写っていない右端の部分があるのだ。
捏造?辺野古埋め立て反対派の「海が濁った」写真に加工疑惑浮上、朝日新聞と沖縄タイムスにも類似画像

 これにより判明したのは、ツイッター投稿者は21日にウェブに掲載された沖縄タイムスの写真を加工していないということだ。ウェブに掲載された写真よりも大きな(右端が切れていない)写真をトリミングしてきたか、紙面をスキャンしているのだ。(もしくはウェブ検索にはかからない有料媒体からのスクリーンショット?)
 とにかく、元画像とされた沖縄タイムスのウェブ画像は右端が切り取られているので、問題の加工疑惑の元画像ではなかったのは間違いない。色調がどうしても異なってしまう紙面やスキャンによる明暗の変化である可能性も否定できないのだ。
 一方で、ツイッターに投稿した人物らが写真の出元を一切明かそうとしないのは不可解であり、加工疑惑を高める要因になっていることも間違いない。これらの写真を根拠に「赤土投入疑惑」とするなら、写真の出典元くらいは明かして欲しいものだ。

追記:やはり紙面版のスキャンであることが判明、疑惑の説明責任は沖縄タイムスへ

関連:【沖縄】出演CMの影響か?ローラの辺野古埋め立て反対の呼びかけ、TBCが海洋環境問題のCMに起用
関連:【沖縄がヤバい】自衛隊の窓ガラスが割られ放火!辺野古では重機の鍵穴に接着剤、給油口に砂糖で器物損壊

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

足立康史議員が共産党議員を批判「文書通信交通滞在費の使途も公開できない輩が、何を言っているのか」足立康史議員が共産党議員を批判「文書通信交通滞在費の使途も公開できない輩が、何を言っているのか」

ウーマン村本「高須クリニックがスポンサーの番組一生出なくていい」高須院長「スポンサーが選ぶ側です」ウーマン村本「高須クリニックがスポンサーの番組一生出なくていい」高須院長「スポンサーが選ぶ側です」





最近の記事

  1. 琉球新報「抗議の市民を警備員がネットで囲い込んだ!」沖縄タイムス「人権侵害だ!」←安全防護柵に自分から突入しただけでした
  2. 立憲・枝野代表「天皇陛下が2階席でトランプが升席なのは陛下に失礼」←2階貴賓席を格安シートだと思ってる枝野さんが失礼
  3. 立憲民主党の田島麻衣子さん、公選法違反のタスキにモザイク処理してSNS投稿「ギリギリセーフ」とでも思ったのか?
  4. 香山リカさんの遠隔診断、丸山議員の適応障害に「国会議員なら対応すべき範囲内」→荻上チキさん「直接診断したわけではない精神科医が、怖い」
  5. 退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」
  6. ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も
  7. 【むき出しの好奇心】立憲民主党が山尾志桜里の処分を検討、倉持弁護士との無断ロサンゼルス出張を認める
  8. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  9. 【パワハラ動画】山本太郎が国会審議中に官僚を恫喝!答弁に激高し「何分使ってる!国会で説明されたことあんのかって!」
  10. 立憲民主党・山崎議員が不適切投稿「自衛隊を海外に派遣に総理を含む議員5名がくじ引きで最前線に同行、警護しない」削除して謝罪



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP