【沖縄】出演CMの影響か?ローラの辺野古埋め立て反対の呼びかけ、TBCが海洋環境問題のCMに起用


【沖縄】出演CMの影響か?ローラの辺野古埋め立て反対の呼びかけ、TBCが海洋環境問題のCMに起用

TBC GROUP HPより

 モデルのローラが自身のインスタグラムで、辺野古の埋め立てに反対する署名を呼び掛けたことが話題となっている。この行動を称賛する声も多いが、一方では「普天間の危険除去を無視している」などの批判も多くみられる。
 以前から環境問題に興味があったのは事実であるが、辺野古のように政治的に意見が二分される問題に言及した理由は明かされていない。しかし、ネットでは「CM案件」という指摘も一部でなされている。ローラが以前からCMに起用されている「エステティックTBC」の最新CMが11月からテレビでも放送されているが、テーマは美容には特化せず「WE LOVE BEAUTY PLANET」という同社が取り組む海洋環境問題のPRとなっている。

環境への取り組みについて|エステティックTBC・MEN’S TBC

CM出演で問題意識が芽生えた?

 一部で指摘されている「CM案件」と言っても、直接依頼をされているわけでもなく、CM出演などをきっかけに海の保全に強い関心を持ったのだろう。プラスチックによる環境問題については半年ほど前からインスタに投稿しているので、自身の考え方と合致するものだ。
 CMでは「この星と、ひとの、美しさのために、私たちにできることは、なんだろう」というローラのナレーションと、一瞬ではあるが海に浮かぶゴミのシーンが2度映し出される。

【沖縄】出演CMの影響か?ローラの辺野古埋め立て反対の呼びかけ、TBCが海洋環境問題のCMに起用

画像:WE LOVE BEAUTY PLANET 始まり篇

 海洋環境問題についてローラのような著名人が取り組みことは良いのだが、普天間基地のような危険な状態を放置するわけにはいかないというジレンマもある。このあたりをローラがどう考えているかが気になるところだ。

関連:【沖縄がヤバい】自衛隊の窓ガラスが割られ放火!辺野古では重機の鍵穴に接着剤、給油口に砂糖で器物損壊
関連:蓮舫は辺野古移設に賛成だった「結論は守るべきだ。どんなに米国と話をしても選択肢は限られてくる。」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【沖縄がヤバい】自衛隊の窓ガラスが割られ放火!辺野古では重機の鍵穴に接着剤、給油口に砂糖で器物損壊【沖縄がヤバい】自衛隊の窓ガラスが割られ放火!辺野古では重機の鍵穴に接着剤、給油口に砂糖で器物損壊

なぜこうなった?火災現場で消防隊員と警官がエレベーターに閉じ込められる→消防隊がカッターでドア切断なぜこうなった?火災現場で消防隊員と警官がエレベーターに閉じ込められる→消防隊がカッターでドア切断

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP