日清食品の動画広告に大阪なおみ「次は私に相談するべきだと思う」実際より肌の色が白いとの批判受け削除


日清食品の動画広告に大阪なおみ「次は私に相談するべきだと思う」実際より肌の色が白いとの批判受け削除

 テニスの大阪なおみ選手は24日、全豪オープンの準決勝終了後の記者会見で、日清食品の動画広告で同選手の肌色が実際より白く表現されていたことに関し質問を受け「私の肌の色は、見ればすぐにわかることで、故意に白く描こうとしたわけではないと思うが、次に私をモデルにした映像や画像を作るなら、私に相談するべきだと思う」と答えた。

大手食品メーカーの日清食品グループが、大坂なおみ選手を起用したアニメーションの動画の広告で、肌の色が実際より白く表現されているとの批判を受けて動画を削除しました。

これについて、大坂選手は全豪オープンの準決勝後の記者会見で、「四大大会の決勝に進んだので、今は試合に集中している。試合が最優先事項だ。関係者とも話をしたし、謝罪の言葉もあった。私の肌の色は、見ればすぐにわかることで、故意に白く描こうとしたわけではないと思うが、次に私をモデルにした映像や画像を作るなら、私に相談するべきだと思う」と話しました。
出典:日清食品の動画広告削除 大坂なおみ「次は私に相談するべき」 | NHKニュース

スポンサーリンク

本人不在で進行する「差別案件」

 日清食品の動画は肌の色に関する差別としてネット上で多くの批判を浴びていた。しかし、それは大阪選手本人不在であり、当人がどう受け止めたかは完全に無視され、それぞれのイデオロギーをアピールする材料にされた感は否めなかった。
 
 今回、大阪選手は関係者と話し合い謝罪を受け入れているようだが、肌の色をあのように表現されることに関しては「次は私に相談するべき」と答えており、本人は問題視していると捉えるべきだろう。

 ただし、重要なのは大阪選手の「気持ち」であって、事前に相談があれば肌の色が実際と異なることを拒否したとは限らない。この問題を受けて、何が何でも肌の色は忠実に再現するべきという論調にならないことを願う。大阪選手の問題に限らず白人が実際より白く描かれていることには異論を唱えず、架空の黒人をキャラクターに採用すると「差別」だと騒いできた人たちと大阪選手の「気持ち」は一致するものではないということも肝に銘じておくべきだろう。

関連:韓国の100ウォンと100円を間違わないよう注意したら「ネトウヨの差別」と罵倒される事案発生
関連:黒川敦彦「安倍事務所のオーナーは帰化した在日、指定暴力団が出入りしている」下関で差別材料を漁る

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

阪神・原口が大腸がんを公表「僕には大切な家族や応援してくださるファンの方々、共に戦う仲間がいます」阪神・原口が大腸がんを公表「僕には大切な家族や応援してくださるファンの方々、共に戦う仲間がいます」

有田芳生議員に突きつけられた民意!韓国製品不買を批判され立憲民主党公認を取り下げた坂井和彦氏が当選デタラメ立憲民主党「韓国製品買わない」で公認辞退した市議が立憲会派入り!選挙向けの偽装無所属だった





最近の記事

  1. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  2. NHKプロデューサーを逮捕!路上で強制わいせつの疑い、炎上した番組「AIに聞いてみた」開発チーム責任者
  3. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  4. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席
  5. 何様?韓国議長の謝罪に鳩山由紀夫「私個人にではあったが日本国民に謝られたのである」←勝手に国民の代表になるな
  6. 政治活動ではなく見世物?蓮舫らが「筆談ホステス」の看板掲げ立憲候補と練り歩く、ボイパのおっくんはエプロン姿に「保育士・気象予報士」のタスキ
  7. テレビ朝日が捏造を隠蔽!タンカー攻撃「安倍総理も米に加担、イランが強く非難」と放送→イラン大使館が否定→捏造部分をカットしてネットに再投稿
  8. 香港出身のアグネス・チャン、故郷の大規模デモを完全にスルー!アメリカでのセレブ生活をブログに連投中
  9. SEALDs元メンバーらが香港のデモに連帯!→駐日中国大使館の厳しさを知らされ抗議を中止、なぜか矛先を香港に変更する
  10. 東京新聞の望月記者、ついに幻聴が聞こえたとして政府を批判「内閣情報調査室が私をマークして調べていると聞こえてきた」←知らんがな・・・



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP