和田政宗議員「NHK理事の収入は2年で1億円近い」赤字でも理事定員は最大、任期満了後の再任も可能


和田政宗議員「NHK理事の収入は2年で1億円近い」赤字でも理事定員は最大、任期満了後の再任も可能

和田政宗議員公式ブログより

 自民党の和田政宗参院議員は30日、党総務部会に出席しNHKの来年度予算が赤字見込みであるのに、職員が理事に選任された場合に2年間で1億円近い報酬を支払っていることをNHKに質問した。理事らは2年で1億円近い報酬を得た後も、NHKの子会社などの役員として渡り歩き相当な収入があるという。

 この指摘に対してNHKは20年以上も前の報酬と比較して「減っている」と苦しい弁明をしたそうだ。

この点について指摘したところ「平成8年に比べて役員報酬は20%以上減っている」とNHKは説明しましたが、平成8年はサラリーマンの平均年収がピークを迎える前年で、これと比較すること自体、恣意的な数字であり、NHK職員出身者の理事報酬について何も考えていないということ。
出典:NHK予算は赤字なのに理事は高額報酬 | 参議院議員 和田政宗オフィシャルブログ

スポンサーリンク

理事の数は最大で任期後に再任も

 現在のNHK理事ら12人の顔触れは以下のリンク先で確認できる。
参照:NHK INFORMATION「会長・副会長・理事」

 日本放送協会定款では、役員について以下のように規定されている。

 (役員)
第35条 本協会に、役員として、経営委員会の委員のほか、会長1人、副会長1人及び理事7人以上10人以内を置く。
2 前項の理事のうち、会長の指名する若干人を専務理事とする。
出典:日 本 放 送 協 会 定 款 – NHK(PDF)

 定款では会長と副会長を含め9人から12人の定員となっているが、最大定員の12人が理事になっている。専務理事は会長が若干人を専務理事に指名することになっているが、3名のうち1名は理事の任期(2年)を満了後に専務理事として再任されている。定款の第39条で再任は認められているようだが、高額報酬である理事の再任は公共放送として如何なものだろうか?

 国民から半強制的に受信料を集め、民間放送局ではありえないふんだんな予算を使うNHKが、赤字予算でも理事らの報酬とポストを堅持しているのはどう考えてもおかしな話だ。

関連:維新・足立康史議員がNHK森友報道に苦言「社長は地中ゴミはあると明言した。NHKしっかり報道しろ」
関連:NHKが反論「虚偽の記述が随所に見られる」NHK元記者「森友報道で上層部が介入」と証言し書籍化

 

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

枝野代表が小沢一郎らにマジ切れ!「これ以上、我が党に持ちかけられるのは迷惑だ!」参院選統一名簿拒否枝野代表が小沢一郎らにマジ切れ!「これ以上、我が党に持ちかけられるのは迷惑だ!」参院選統一名簿拒否

朝日新聞は捏造だけじゃない!記事盗用を認め連載を中止「北海道新聞社が出版した写真集から引き写した」朝日新聞は捏造だけじゃない!記事盗用を認め連載を中止「北海道新聞社が出版した写真集から引き写した」




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 【証拠の動画】共産党が災害支援の寄付金で選挙買収か?元共産党区議が寄付金を買収物資に換える手口を暴露
  2. 小島慶子「中国人と間違われたと怒るのはなぜですか?」←それはあなたの妄想ではないでしょうか?
  3. 森ゆうこ議員の人権侵害に足立康史議員「自民党は懲罰動議を出せよ、三分の二を確保できれば除名できる」
  4. 森ゆうこ議員「避難所でワインを出せとは言ってない!」→動画「イタリアでは食事はフルコース、ワインまで出る」総理に対応を求めていた
  5. 共産党議員「ケチ臭いこと言わず1000億円くらい出せ」台風19号被災地への寄付と支援を発表した企業に暴言
  6. 一流シェフか!教員いじめ問題で教育委員会「カレー粉は使わず食材を生かした煮物にする」カレーの代替えメニュー
  7. 【衝撃写真】森ゆうこ議員の無礼な態度に批判殺到!自衛隊式典の来賓席で自分だけ傘を差し非常識さを遺憾なく発揮
  8. 報道しない自由?イオングループ店舗が食中毒で鮮魚売り場の営業停止→NHK以外で報道されず、広告主に配慮か?
  9. 森ゆうこ議員がダム批判「橋下元大阪市長が行ったように河川改修が費用も安く工期も短い」→橋下徹「河川改修の工期は短くない、ダムが一番簡単」
  10. 給水を断った神奈川県の黒岩知事がデマで自衛隊批判「勝手に出動して師団長が激怒」日刊ゲンダイの「給水車の水を捨てた」どちらも自衛隊が完全否定



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP