【アベガー!発症】志葉玲、広河隆一の性暴力に政権批判を絡め炎上!同業者からも疑問の声が相次ぐ事態に


【アベガー!発症】志葉玲、広河隆一の性暴力に政権批判を絡め炎上!同業者からも疑問の声が相次ぐ事態に

 ジャーナリストの志葉玲が、人権派ジャーナリスト広河隆一の性暴力に関し「安倍サンが何をやってもかばうorスルーなんだけどね、彼ら。」とアベガー!を発症し炎上している。

 このツイートに対して多くの人が「政権関係ない」と批判しているが、同業であるジャーナリストらも志葉のツイートを疑問視している。

ジャーナリストからも苦言

 広河隆一の性暴力はリベラル界隈では有名だったにもかかわらず、発覚した途端に皆が口をそろえて「知らなかった」「被害者のために黙っていた」などと寝言を言い出している。
 こういった対応を批判されたからといって、いつもの「アベガー!」を発症し政権批判の材料にするあたりがいかにも志葉なんだが、さすがに今回は同業者からも批判の声が上がっている。

 ジャーナリストの江川紹子氏は以下のように指摘している。


 シンプルかつ的確だ。

 ビデオジャーナリストの石丸次郎氏もこう指摘する。

 まあ、志葉玲の地が出たということでしょう。

関連:ベッキータイキック批判で見事炎上の志葉玲、セクハラ被害を訴えた嫁に「お前がじじいを調子にのせてる」
関連:セクハラ問題の広河隆一が通販生活に登場「権力者が隠そうとする加害の事実を世界に伝える」←おまいう

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

沖縄港湾労働者「自衛隊車両積み下ろしに抗議する!」無期限のスト決行→県が対応するのでやっぱり止めた沖縄港湾労働者「自衛隊車両積み下ろしに抗議する!」無期限のスト決行→県が対応するのでやっぱり止めた

また?関西生コン支部幹部を再逮捕!ホテル建設工事で現場監督らに因縁つける威力業務妨害「これ、汚水じゃないですか」関西生コン16人逮捕は誤報だった!→京都新聞「関西生コン支部幹部ら15人逮捕」ちょっと減った模様

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP