立憲民主党候補が投稿全削除で逃亡「紅茶でインフル無毒化」「生活習慣でガンを治す」などトンデモ医学


立憲民主党候補が投稿全削除で逃亡「紅茶でインフル無毒化」「生活習慣でガンを治す」などトンデモ医学

 SNSに「紅茶でインフルエンザが無毒化できる」などと投稿していた立憲民主党・あさぬま和子予定候補(愛媛県議選)が、問題となったツイッターの投稿削除だけでなく、過去のフェイスブック投稿をすべて削除または非公開としていることが判明した。いまのところ本人からの謝罪や訂正などは行われておらず、党からのコメントもないようだ。

 記事で取り上げたトンデモ医療情報もすべて閲覧不可能となっている。
立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒

スポンサーリンク

立憲民主党の説明責任は?

 あさぬま和子候補は、紅茶でのインフルエンザ無毒化だけでなく、ワクチンそのものを否定する投稿も行っていた。こういった”反ワクチン”は、ワクチンを打たなかったことにより重篤化した事例などを無視して、ひたすら副作用の不安を煽る危険な主張である。

 他にも死亡事故も起きているホメオパシーや、生活習慣による癌の治癒などトンデモ医療情報が満載のフェイスブックであったが、有権者には一切の説明もなく削除されている。削除に至った経緯や、今でもそれらの非科学的な医療情報を信じているのかなど、党が責任をもって会見を開いて説明するべきだ。
 これを「地方議員の候補だから」で片づけるなら、立憲民主党は愛媛県の医療を危険に晒しても平気だということになる。世界中から誰でも閲覧できるフェイスブックで、公党の公認候補が投稿していることから情報を鵜呑みにしてしまった人もいるだろう。

 またいつもの「都合の悪いことは無視する」という立憲民主党の体質を披露するのだろうか。定例会見の動画もフリーランス記者から質問がよほど都合が悪いようでアップロードしなくなっている。
 これでいいのか?立憲民主党さん。

関連:立憲民主党女性候補「下着の画像やSNS妨害が続いている」←該当する嫌がらせが見つからないと話題に
関連:立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

辻元清美「立憲政治女子は雨にも風にも安倍政権にも維新にも立ち向かう!」社会党のマドンナ旋風ですか?辻元清美「立憲政治女子は雨にも風にも安倍政権にも維新にも立ち向かう!」社会党のマドンナ旋風ですか?

デマ?「CCSは鳩山元総理が苫小牧に誘致した」過去の報道と経済産業省の資料を検証してみた結果・・・デマ?「CCSは鳩山元総理が苫小牧に誘致した」過去の報道と経済産業省の資料を検証してみた結果・・・





最近の記事

  1. 基地関係ない?元今帰仁漁協組合長「戦前から漁業やってるがジュゴン見たことない」ダイナマイト漁で激減
  2. 共産党地区委員長「君が代が嫌いなので歌いません」批判リプにも態度最悪「いい影響あるかもしれねーよ」
  3. 小西ひろゆき議員、また首相に暴言「馬鹿や恥知らずの次元ではない。狂人のレベルだ」堂々ヘイトスピーチ
  4. 足立康史議員が国会で「NHKディレクターが共産党系団体で講演」→共産党議員「国会から退場いただく」
  5. 立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから
  6. 破産者マップが閉鎖、運営者の言い訳が破綻していると話題に!開示請求や損害賠償請求など問題は山積
  7. 人気ユーチューバーの小西洋之さん、安倍首相を「狂人のレベル」と中傷する投稿、防大卒業式の訓示に難癖
  8. 山本太郎「金の臭いを巧みに嗅ぎ分けるMr清少納言、竹中平蔵」→足立康史「私がやったら即、懲罰動議」
  9. 立憲民主党公認候補「自衛隊は遠い国に行き人を殺せるようになりつつある、人を救う集団に戻しましょう」
  10. 朝日新聞・高橋純子、野党議員を野糞に例え「野に在りて振り絞るもの」官僚には「公僕が勘違いしている」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP