立憲民主党候補が投稿全削除で逃亡「紅茶でインフル無毒化」「生活習慣でガンを治す」などトンデモ医学


立憲民主党候補が投稿全削除で逃亡「紅茶でインフル無毒化」「生活習慣でガンを治す」などトンデモ医学

 SNSに「紅茶でインフルエンザが無毒化できる」などと投稿していた立憲民主党・あさぬま和子予定候補(愛媛県議選)が、問題となったツイッターの投稿削除だけでなく、過去のフェイスブック投稿をすべて削除または非公開としていることが判明した。いまのところ本人からの謝罪や訂正などは行われておらず、党からのコメントもないようだ。

 記事で取り上げたトンデモ医療情報もすべて閲覧不可能となっている。
立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒

スポンサーリンク

立憲民主党の説明責任は?

 あさぬま和子候補は、紅茶でのインフルエンザ無毒化だけでなく、ワクチンそのものを否定する投稿も行っていた。こういった”反ワクチン”は、ワクチンを打たなかったことにより重篤化した事例などを無視して、ひたすら副作用の不安を煽る危険な主張である。

 他にも死亡事故も起きているホメオパシーや、生活習慣による癌の治癒などトンデモ医療情報が満載のフェイスブックであったが、有権者には一切の説明もなく削除されている。削除に至った経緯や、今でもそれらの非科学的な医療情報を信じているのかなど、党が責任をもって会見を開いて説明するべきだ。
 これを「地方議員の候補だから」で片づけるなら、立憲民主党は愛媛県の医療を危険に晒しても平気だということになる。世界中から誰でも閲覧できるフェイスブックで、公党の公認候補が投稿していることから情報を鵜呑みにしてしまった人もいるだろう。

 またいつもの「都合の悪いことは無視する」という立憲民主党の体質を披露するのだろうか。定例会見の動画もフリーランス記者から質問がよほど都合が悪いようでアップロードしなくなっている。
 これでいいのか?立憲民主党さん。

関連:立憲民主党女性候補「下着の画像やSNS妨害が続いている」←該当する嫌がらせが見つからないと話題に
関連:立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

辻元清美「立憲政治女子は雨にも風にも安倍政権にも維新にも立ち向かう!」社会党のマドンナ旋風ですか?辻元清美「立憲政治女子は雨にも風にも安倍政権にも維新にも立ち向かう!」社会党のマドンナ旋風ですか?

デマ?「CCSは鳩山元総理が苫小牧に誘致した」過去の報道と経済産業省の資料を検証してみた結果・・・デマ?「CCSは鳩山元総理が苫小牧に誘致した」過去の報道と経済産業省の資料を検証してみた結果・・・





最近の記事

  1. 【証拠動画】共産党の公選法違反が撮影される!公示前に選挙カー「比例は 日本共産党 、選挙区は すやま初美 」
  2. 立憲・有田芳生議員がトランプ大統領を侮辱する写真を拡散「F〇〇K YOU VERY MUCH PRESIDENT TRUMP」
  3. 琉球新報「抗議の市民を警備員がネットで囲い込んだ!」沖縄タイムス「人権侵害だ!」←安全防護柵に自分から突入しただけでした
  4. 立憲・枝野代表「天皇陛下が2階席でトランプが升席なのは陛下に失礼」←2階貴賓席を格安シートだと思ってる枝野さんが失礼
  5. 立憲民主党の田島麻衣子さん、公選法違反のタスキにモザイク処理してSNS投稿「ギリギリセーフ」とでも思ったのか?
  6. 香山リカさんの遠隔診断、丸山議員の適応障害に「国会議員なら対応すべき範囲内」→荻上チキさん「直接診断したわけではない精神科医が、怖い」
  7. 退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」
  8. ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も
  9. 【むき出しの好奇心】立憲民主党が山尾志桜里の処分を検討、倉持弁護士との無断ロサンゼルス出張を認める
  10. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP