立憲民主党候補が投稿全削除で逃亡「紅茶でインフル無毒化」「生活習慣でガンを治す」などトンデモ医学


立憲民主党候補が投稿全削除で逃亡「紅茶でインフル無毒化」「生活習慣でガンを治す」などトンデモ医学

 SNSに「紅茶でインフルエンザが無毒化できる」などと投稿していた立憲民主党・あさぬま和子予定候補(愛媛県議選)が、問題となったツイッターの投稿削除だけでなく、過去のフェイスブック投稿をすべて削除または非公開としていることが判明した。いまのところ本人からの謝罪や訂正などは行われておらず、党からのコメントもないようだ。

 記事で取り上げたトンデモ医療情報もすべて閲覧不可能となっている。
立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒

立憲民主党の説明責任は?

 あさぬま和子候補は、紅茶でのインフルエンザ無毒化だけでなく、ワクチンそのものを否定する投稿も行っていた。こういった”反ワクチン”は、ワクチンを打たなかったことにより重篤化した事例などを無視して、ひたすら副作用の不安を煽る危険な主張である。

 他にも死亡事故も起きているホメオパシーや、生活習慣による癌の治癒などトンデモ医療情報が満載のフェイスブックであったが、有権者には一切の説明もなく削除されている。削除に至った経緯や、今でもそれらの非科学的な医療情報を信じているのかなど、党が責任をもって会見を開いて説明するべきだ。
 これを「地方議員の候補だから」で片づけるなら、立憲民主党は愛媛県の医療を危険に晒しても平気だということになる。世界中から誰でも閲覧できるフェイスブックで、公党の公認候補が投稿していることから情報を鵜呑みにしてしまった人もいるだろう。

 またいつもの「都合の悪いことは無視する」という立憲民主党の体質を披露するのだろうか。定例会見の動画もフリーランス記者から質問がよほど都合が悪いようでアップロードしなくなっている。
 これでいいのか?立憲民主党さん。

関連:立憲民主党女性候補「下着の画像やSNS妨害が続いている」←該当する嫌がらせが見つからないと話題に
関連:立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

辻元清美「立憲政治女子は雨にも風にも安倍政権にも維新にも立ち向かう!」社会党のマドンナ旋風ですか?辻元清美「立憲政治女子は雨にも風にも安倍政権にも維新にも立ち向かう!」社会党のマドンナ旋風ですか?

デマ?「CCSは鳩山元総理が苫小牧に誘致した」過去の報道と経済産業省の資料を検証してみた結果・・・デマ?「CCSは鳩山元総理が苫小牧に誘致した」過去の報道と経済産業省の資料を検証してみた結果・・・

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

  1. コロナに効く!朝日新聞デジタル「朝日新聞の正確な情報をご覧いただくことで新型コロナの不安やストレスを軽減、心身の健康維持の一助となる」
  2. 野党「緊急事態宣言が遅い」→維新・松井代表「無責任な野党は桜と森友、彼らこそ閉じこもって、もう出てこないで」
  3. 前川喜平「アパホテルにだけは泊まらない。思想感染地帯だから」→立憲・塩村あやか議員が「いいね」で賛同
  4. 蓮舫が本音投稿「感染拡大のための協力は惜しみません」→慌てて削除するも時すでに遅し・・・
  5. 枝野「立憲民主党はあなたです」→N国を除名された無所属候補が立憲民主党の選挙カーを用意して走り出す事態に
  6. 中国が日本のマスクを横取り?→アイリスオーヤマ「全量を日本に向けて輸出している」デマ発信源はモーニングショー
  7. おしゃべり蓮舫「今日から学校を一斉休校にするべきだった!宣言に躊躇入らない!」→1か月前の蓮舫「休校要請はすぐに撤回すべきだ!」
  8. 【動画】立憲・枝野会見で記者が暴言「志村けんは感染したくて出歩いた、感染拡大させた当事者で負の遺産みたいな面がある」→枝野困惑
  9. 立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口県のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者に苦情の電話が殺到
  10. 朝日新聞「安倍の布マスクは効果がない」→朝日新聞ショップ「布マスク 2枚3300円、マスク品薄下の救世主!」

最近の投稿

PAGE TOP