武田邦彦さん「自宅で酒を飲んだら合意ですよ」田畑議員の準強制性交容疑に持論、ゴゴスマのスタジオ騒然


武田邦彦さん「自宅で酒を飲んだら合意ですよ」田畑議員の準強制性交容疑に持論、ゴゴスマのスタジオ騒然

 26日の放送されたCBCテレビ「ゴゴスマ」で、自民党を離党した田畑毅衆院議員が準強制性交容疑で刑事告発された件を取り上げた際、コメンテーターの武田邦彦氏が「自宅で酒を飲んだら合意ですよ」と発言しスタジオが騒然となる場面があった。

 武田氏の発言は「準強制性交等罪」の構成要件そのものを否定するものであり、弁護士を含め他のコメンテーターは一様に同氏を非難している。

逆張り炎上芸が過ぎる

 武田氏はこれまでにも数々の暴言や陰謀論で批判されてきた。
 先日も、人工透析を受ける患者が増加していることについて「透析に追いやる薬がある」と発言をして物議を醸し、医療関係者や患者家族らの反発を受けている。
参考:武田邦彦「透析に追いやる薬」に高須院長が反論「透析のおかげで延命する患者さんが多くなっているだけ」

 武田氏は、被害女性が意識も記憶もない状態で起きた事案であることを理解しておらず、誤認によるところも大きいようだが「自宅で酒を飲んだら同意」というのは暴論である。百歩譲って勘違いする男性がいるとして、行為に至るまでに相手の同意を確認しない理由にはならない。

 武田氏は保守層からの人気も高いが、最近では話の信ぴょう性などを疑う声も多く批判の声が高まっている。そういった声に真摯に向き合うこともせず、より過激な発言と逆張りで注目を集めようというやり方は逆効果だろう。
 誰も言わないことが真実なのではなく、間違っているから誰も言わないということを認識して、今後の発言には留意してほしいものだ。

関連:武田邦彦「透析に追いやる薬」に高須院長が反論「透析のおかげで延命する患者さんが多くなっているだけ」
関連:【動画】TBS生中継で大失態「ベランダにミミズクが!全く動きません!」思った以上に置物で失笑を買う

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

朝日の印象操作、菅官房長官「あなたに答える必要はない」→東京新聞の見解を望月記者に伝えただけでした朝日の印象操作、菅官房長官「あなたに答える必要はない」→東京新聞の見解を望月記者に伝えただけでした

安積明子氏「共産党の院内会見はフリーランス質問禁止」池内前議員の「(菅長官)断じて許さない」に反論安積明子氏「共産党の院内会見はフリーランス質問禁止」池内前議員の「(菅長官)断じて許さない」に反論

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP