ヘイトに強い立憲民主候補・うすい愛子氏「安倍さんへのヘイトはヘイトではないです」というヘイトを投稿


ヘイトに強い立憲民主候補・うすい愛子氏「安倍さんへのヘイトはヘイトではないです」というヘイトを投稿

 先日、「立憲民主党のヘイトスピーチを見つけたらご一報ください」とツイッターに投稿したところ、有田芳生議員の”ゴキブリ”ヘイトが大量に寄せられた結果「党本部に言って、私はまだ議員じゃない」と逃亡したうすい愛子予定候補(立憲民主党北区公認)がまたまた炎上している。

 今度は「安倍さんへのヘイトはヘイトではない」というヘイトスピーチを投稿してしまったようだ。

 書き出しで「ヘイトについてよくご存じなく」と、ヘイトに強い予定候補をアピールをしてこの稚拙な投稿は恥ずかしい。

スポンサーリンク

病気や出自の揶揄はヘイトスピーチ

 ヘイトスピーチの定義は難しいが、“ヘイトに強い”うすい愛子さんの定義は以下のようだ。

人が自らの意思で変えることのできない属性(性別・人種・出身国・性的指向・民族・宗教・容姿・健康…)の個人や集団に対して攻撃、脅迫、侮辱する発言

 これが正しいとすれば、安倍首相の病気や出自を理由に批判するのはヘイトですね。安倍首相の潰瘍性大腸炎は10年間も揶揄され続け、出自に関しては「岸の血が」と中傷されている。
参考:東京新聞・望月衣塑子がヘイトデマ拡散!「あいつには岸の血が流れている」後藤田正晴のコメントを捏造

 また、ヘイトスピーチを語るうえで基本となる「人権」は全ての人に等しく享有され妨げられないものだ。これを「安倍さんへのヘイトはヘイトではない」とすると、身分・地位・政治的対立で人権の有無を決定するということだ。

 公職になろうとするものが、政治的に対立する者の人権を無視する。これ即ち独裁である。

関連:立憲民主党候補「立民のヘイト投稿を教えて」→有田芳生の投稿が殺到→「党に言って、私は議員じゃない」
関連:立憲民主党公認候補「自衛隊は遠い国に行き人を殺せるようになりつつある、人を救う集団に戻しましょう」

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【仕分け人】蓮舫&枝野「米軍基地で働く日本人の賃金を見直せ」理由は?「沖縄は低賃金、合わせるべき」【仕分け人】蓮舫&枝野「米軍基地で働く日本人の賃金を見直せ」理由は?「沖縄は低賃金、合わせるべき」

枝野代表の秘書が放言?「共産党は気楽、社民党はおしまい、日本人は未熟」←悪質なフェイクニュース枝野代表の秘書が放言?「共産党は気楽、社民党はおしまい、日本人は未熟」←悪質なフェイクニュース





最近の記事

  1. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  2. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  3. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  4. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  5. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  6. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  7. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  8. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  9. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  10. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP