韓国サッカーU-18代表が優勝トロフィーを踏み付け小便かけのポーズ→主催の中国が激怒!優勝の剥奪処分、大会からの追放も示唆


韓国サッカーU-18代表が優勝トロフィーを踏み付け小便かけのポーズ→主催の中国が激怒!優勝を剥奪処分、大会からの追放も示唆

 中国・成都で開催されたユース国際大会「パンダ・カップ(Panda Cup 2019)」の決勝(29日)で中国代表を下し優勝した韓国代表の選手が、授賞式の後に大会優勝トロフィーを足で踏みつけ小便をかけるポーズをした問題で、大会を主催した中国側は韓国チームを優勝剥奪処分とした。さらに中国サッカー協会は「スポーツ倫理やスポーツ精神に違反するプレーヤーは参加できません。」と韓国チームの振る舞いを非難し、今後の大会参加を禁止することも示唆している。
参考:トロフィー踏みつけた韓国U-18代表、優勝剥奪処分 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

スポンサーリンク

韓国チームの謝罪も中国の怒り収まらず

 大会組織委員会から報告を受けた中国サッカー協会は韓国チームを非難し韓国チームとの話し合いの場を持った。事態を重く受け止めた韓国チームは当日の夕方に記者会見を開き選手・コーチ全員がメディアを通じ中国国民に謝罪を行った。さらに韓国サッカー協会からも主催者に謝罪の手紙を送ったが中国側の怒りは収まらず優勝はく奪となったようだ。

韓国サッカーU-18代表が優勝トロフィーを踏み付け小便かけのポーズ→主催の中国が激怒!優勝を剥奪処分、大会からの追放も示唆

会見で謝罪する韓国チーム


出典:新華社通信:中国サッカー協会が「パンダカップ」トロフィーを侮辱する韓国の選手を非難 – 中国サッカー協会の公式ウェブサイト

 翌日の朝にはコーチや関係選手が大会組織委員会を訪れ改めて謝罪したが、組織委員会は「パンダカップは中国サッカー協会の支援を受けて開催される国際的な大会でファンにも愛されている」と述べ「スポーツ倫理やスポーツ精神に違反するプレーヤーは参加できません。」と今後の韓国チーム参加を禁止する可能性を示唆している。
出典:韓国青少年代表団が再び「パンダカップ」組織委員会に謝罪しました – 中国サッカー協会の公式ウェブサイト

 韓国のサッカーについてはA代表でもラフプレーが目立ち、ベンチ選手が乱入し日本人選手を襲撃するという事件も起きている。ワールドカップでの振る舞いも各国の著名選手から非難されており、国際大会全体への出場資格が問われる問題となりそうだ。

関連:バーガーキング炎上!ロシアW杯「スター選手の子を妊娠したら賞金とバーガー一生無料」の広告に非難殺到
関連:サッカーE-1選手権「北朝鮮には賞金を払わない」連盟の対応はスポーツへの政治介入か?

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

国民民主・津村啓介「有権者をブロックしていたら政治家は務まりません」→鈴木まりこ「ふざけんじゃないよ!綺麗事は政治だけにしろ!」国民民主・津村啓介「有権者をブロックしていたら政治家は務まりません」→鈴木まりこ「ふざけんじゃないよ!綺麗事は政治だけにしろ!」

首相の解散風発言に福山哲郎「解散権は首相にあり、それが気まぐれだと?」→数日前の枝野幸男「私が解散権を持っている」首相の解散風発言に福山哲郎「解散権は首相にあり、それが気まぐれだと?」→数日前の枝野幸男「私が解散権を持っている」





最近の記事

  1. 岩屋防衛大臣、日韓防衛相の非公式会談「会うべきと私が判断した」外交防衛委員会で自民議員から問われ答弁
  2. 【炎上】新潟選挙区の森ゆうこ議員、地震発生直後「本気の原発ゼロへ!」→津波注意報解除後「津波に気をつけて」
  3. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  4. 弁護士が和田政宗議員を誹謗中傷、投票しないよう呼びかけ→和田議員「当方の弁護士より措置を取る予定」
  5. 本当に消えた?水中脱出マジックで人が消える→そのまま現れず行方不明として警察が捜索
  6. 猫耳大臣?会見生継中に猫耳アプリが起動するハプニング!あっという間に世界中に拡散される
  7. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  8. NHKプロデューサーを逮捕!路上で強制わいせつの疑い、炎上した番組「AIに聞いてみた」開発チーム責任者
  9. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  10. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP