ウーマン村本さん完全終了か?反社との繋がりを肯定する投稿「闇営業にいこうが反社会勢力と繋がろうがそれは事務所と芸人の話」←社会の問題です


ウーマン村本さん終了!反社との繋がりを肯定してしまう「闇営業にいこうが反社会勢力と繋がろうがそれは事務所と芸人の話」←社会の問題です

 詐欺グループの宴会に人気芸人らを出席させたお笑いコンビのカラテカ・入江慎也が吉本興業を解雇された問題で、同事務所のウーマンラッシュアワーの村本大輔は7日「闇営業にいこうが反社会勢力と繋がろうがそれは事務所と芸人の話」「野次馬は他人の不幸にたかるやつ。気にしなくていい。」と、反社会的勢力との繋がりを肯定するようなツイートをした。

闇営業にいこうが反社会勢力と繋がろうがそれは事務所と芸人の話。お笑いファンなら人間性よりその人の笑いを。どんな不祥事起こしても本当にお笑いに打ち込んでいれば本当のファンはちゃんとみるべきとこをみえる。それ以外のお祭り好きの野次馬は他人の不幸にたかるやつ。気にしなくていい。

 反社会的勢力との繋がりは所属事務所だけの問題ではない。重要な社会問題であり事務所が許しても社会が許さないのは当たり前のことだ。

スポンサーリンク

無知では済まされない重大な発言

 入江氏や出席した芸人については反社会的勢力と知らなかったと説明しており、闇営業以外の部分で擁護する気持ちは理解できる。しかし、村本氏のツイートはこのケースだけでなく反社会的勢力との繋がりそのものを「事務所の問題」とし、社会からの批判を「野次馬、きにしなくていい」としている。認識の甘さどころか反社会的勢力との繋がりを肯定、または容認していると思われても仕方がない。

 2011年10月に全国すべての都道府県で暴力団排除に関する条例が施行され、条例への抵触有無を関わらず自主的に各業界で指針を示し自主的に反社会的勢力とのかかわりを断つ動きが起こっている。条例の施行直前には同じ吉本興業の大先輩である島田紳助が反社会的勢力との関係を理由に芸能界を引退しており、この時には警視庁も事務所に事情を聴くなどの動きを見せている。

 限られた公共の電波を利用し知名度を上げた芸人が、こういった社会的な事案において事務所以外からの批判を受け付けないという態度は致命的だ。一般社団法人・日本民間放送連盟の放送基準審議会が示す基本姿勢にも反している。

 吉本興業は村本氏も解雇するべきだ。

関連:ウーマン村本「てめぇの難聴はおれ知らんがな笑笑 」高須院長「難聴の方をバカにしてはいけないよ!」
関連:ウーマン村本に中川家の剛がマジ切れ「昔やったら殴りかかってる」礼二「家で見てて、ひっくり返ったわ」

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

堀潤がリテラに苦言「事実と異なる論評で人を貶める。ただ、ブーメランのようにメディアとしての信頼を失っている」堀潤がリテラに苦言「事実と異なる論評で人を貶める。ただ、ブーメランのようにメディアとしての信頼を失っている」

朝日新聞労組副委員長の自殺は本当か?東京労働委員会が不当労働行為認定「朝日新聞社事件 中立保持義務に反し、支配介入に当たる」朝日新聞労組副委員長の自殺は本当か?東京都労働委員会が不当労働行為認定「朝日新聞社事件 中立保持義務に反し、支配介入に当たる」





最近の記事

  1. 岩屋防衛大臣、日韓防衛相の非公式会談「会うべきと私が判断した」外交防衛委員会で自民議員から問われ答弁
  2. 【炎上】新潟選挙区の森ゆうこ議員、地震発生直後「本気の原発ゼロへ!」→津波注意報解除後「津波に気をつけて」
  3. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  4. 弁護士が和田政宗議員を誹謗中傷、投票しないよう呼びかけ→和田議員「当方の弁護士より措置を取る予定」
  5. 本当に消えた?水中脱出マジックで人が消える→そのまま現れず行方不明として警察が捜索
  6. 猫耳大臣?会見生継中に猫耳アプリが起動するハプニング!あっという間に世界中に拡散される
  7. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  8. NHKプロデューサーを逮捕!路上で強制わいせつの疑い、炎上した番組「AIに聞いてみた」開発チーム責任者
  9. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  10. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP