【保護なめんな】クレストに込められた本当の意味を知っているか?


リバプールFC エンブレム ポスター〔psp0043〕
小田原市職員が着用していた「生活保護なめんなジャンパー」、市が謝罪して着用を禁止することとなったがそれだけでは収まりそうにない。
参考:「生活保護なめんなジャンパー」なぜ謝罪する必要があったのか?

クレスト(エンブレム)をパロディとして利用され、リバプールFC公認の公式サポーターズクラブが抗議の意思を示している。クレストに込められた意味を知るサポーターとしては当然の行動である。

リバプールFCのエンブレムには過去の悲劇への思いが込められており、それをパロディにすることは許されない。過去にはスポンサーですらエンブレムの改変画像をツイッターにアップして大バッシングを受けている。

スポンサーリンク

リバプールエンブレムの意味

リバプールFCのエンブレムをモチーフにしたエンブレム、これがどうしてサポーターを激怒させるのか?
それはリバプールの歴史を知れば、決して許されるものではないのだ。

リバプールのクレストには左右にが添えられている。
この炎は過去に起きた2つの悲劇を表している。

ヘイゼルの悲劇

過激なサポーターの暴力行為、いわゆる「フーリガン」の行動でクラブに重大な処分が下された最初の事件と言われている。
1985年5月29日にベルギー・ブリュッセルにあるヘイゼル・スタジアムで行われたUEFAチャンピオンズカップ1984-85決勝のリヴァプール(イングランド)対ユヴェントス(イタリア)の試合前に起きたサポーター同士の衝突がきっかけとなり、39人が死亡し400人以上が負傷する。

ダフ屋の横行により適切なサポーター席の区分けができず、過激なリバプールサポーターの区画にユヴェントスサポーターが隣接してしまったことが原因とされる。リバプールサポーターは試合前からユヴェントスサポーターに向け投石などの挑発を繰り返し、遂には金網フェンスを破壊して煉瓦や鉄パイプを武器になだれ込み襲撃し、逃げ惑う群衆が老朽化した壁などによじ登るなどしたため壁は崩落し負傷者が出る。そこに押し寄せる群衆が、さらに多くの人を押しつぶす形となる大惨事となった。
この事件でイングランドのフーリガニズムが批判の的となり、イングランドのクラブは数年間に渡り国際試合から追放される処分を受けた。
出典:ヘイゼルの悲劇 – Wikipedia

ヒルズボロの悲劇

1989年4月15日にイングランド・シェフィールドのヒルズボロ・スタジアムで行われた、サッカー・FAカップ準決勝のリヴァプール対ノッティンガム・フォレスト戦において、「テラス」と呼ばれるゴール裏の立見席に収容能力を上回る大勢のサポーターが押し寄せ死者96人、重軽傷者766人を出した事故。
事故原因について当初はフーリガニズムとの関連性が指摘されたが、同年8月と1990年1月に公表されたテイラー・レポートは警備側の観客誘導の不備にあったと結論付けた。この事故はイギリスのスポーツ史上最悪の事故と評されている。
出典:ヒルズボロの悲劇 – Wikipedia

こういった悲惨な事故を表すエンブレムをパロディにされれば、サポーターとして黙っているわけにはいかないだろう。

過去にはスポンサーが謝罪する事案も

このリバプールのエンブレムを改変して、サポートを激怒させた企業がある。
それはなんと、リバプールのスポンサーである「ダンキン・ドーナツ」だ。
ダンキン・ドーナツ社は2015年公式ツイッターで「リバプールのエンブレムが好きかい? 自分のロゴが欲しい人は、ツイートしてくれたら僕たちが作ってあげるかもしれないよ」とツイートしリバプールのエンブレムをモチーフにしたオリジナルのエンブレムを公開した。
この改変されたエンブレムでは、2つの悲劇を表す炎の部分がコーヒーに変更されており、これを見たサポーターは激怒した。
抗議を受けたダンキン・ドーナツ社は「リバプールのエンブレムをモチーフにしたプロモーションで、無神経なツイートをしてしまったことを謝罪したい。リバプールのスポンサーとして、サポーターを傷付ける意図があったわけではなかった」という謝罪文を公表することになった。
出典:リバプールのスポンサー企業、エンブレムを軽視するプロモーションでファンから猛反発 | フットボールチャンネル

このように、リバプールFCのエンブレムには特別な思いが込められている。このエンブレムを「イジる」ことは冗談では済まされないのだ。
公式ユニフォームにおいても、2つの炎が胸から襟の後ろに変更されただけでもサポーターや遺族が難色を示すくらいだ。

本当のリバプールサポーターなら、このようなエンブレムパロディは行わないという公式サポーターズクラブの意思表明は当たり前だ。
こういった経緯を一切調べることもなく、小田原市のジャンパーを絶賛し「大目に見たほうがリバプールの格が上がる」とか寝言を書いちゃうnetgeekは実に「浅い」と思った次第であります。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【炎上】民進党の藤末議員「電車遅れたら無料にしろ」に批判殺到

民進党長島昭久議員のツイッターが中国勢の攻撃を受ける怪事件発生





最近の記事

  1. KSLマガジンvol.8 今どき国会議員を「先生」と呼ぶのはどうなのか問題!相手によって使い分けが必要だったりする
  2. 室井佑月が北村大臣を中傷「すげぇの出してきたな、寝たきりのおじいちゃん」人権意識の低さを遺憾なく発揮する文章
  3. 新型コロナウイルス対策もせず立憲民主党がフェスを強行「中止による社会的影響考えた」前回は台風通過中に開催
  4. 辻元清美「鯛は頭から腐る」は誤用か?佐高信の著書タイトルで勘違い、正しくは「魚は頭から腐る」正しい使い方は?
  5. 何でも反対!立憲民主党福島県議「コロナウィルスお忍びで福島県にもやって来ました」福島県の患者受け入れを揶揄
  6. 【動画】予算委員会の審議拒否は前日から計画!立憲・福山幹事長が会見でうっかり漏らす→記者に突っ込まれ認める
  7. ラサール石井 with 山口次郎「槇原敬之の逮捕は政権批判を逸らすため」期待を裏切らない投稿に涙が止まらない
  8. 【動画】安倍総理「日本共産党は殺人などの破壊活動を行った疑いがある」本会議で維新・足立康史議員の質問に答弁
  9. 室井佑月が週刊朝日でフェイクニュース「世耕弘成・参院幹事長がデマまで流す始末だ」→デマは室井氏の記事でした
  10. 安倍総理が辻元議員に「意味のない質問だよ」→マスコミは案の定、きっかけが辻元議員のヤジだったことを報じない



最近の投稿

PAGE TOP