鈴木まりこ「小池百合子は嘘ばかり風向きが悪くなれば誤魔化す!」自分は中山恭子→小池百合子→小沢一郎


鈴木まりこ「嘘ばかり、これが小池百合子の正体!」←都知事選で小池百合子を支持したことは無かった事に
衆院選京都5区に出馬した鈴木まりこ候補は14日、事務所のツイッターアカウントで希望の党の小池百合子代表を名指しで批判した。言葉は非常に荒く「また、嘘ばかり…風向きが悪くなれば簡単に誤魔化す!!」「これが小池百合子の正体!!」「必ず裁かれますよ!!」など、選挙戦とはいえ公職に就こうという意思と自覚を疑う内容だ。


鈴木まりこ候補は、昨年の参院選では保守政党「日本のこころ」から出馬していたが、落選後は党の方針に背き都知事選で小池百合子を支持することを表明していた。その後は、保守とは正反対の小沢一郎と山本太郎が率いる「自由党」に参加して衆院選予定候補となり批判を浴びていた。

スポンサーリンク

党遍歴が酷いことで有名に

鈴木まりこ候補は今年の4月に自由党に入党し、衆院選は自由党公認で出馬する予定であった。しかし希望の党と民進党の合流協議の余波で自由党の公認は全て取り消され、希望の党参加組と無所属組に分かれた。自由党からは3名が希望の党に参加したが、鈴木まりこ候補は無所属の道を選んだ。
希望の党の選別方針を恨む気持ちは無理もないが、昨年の都知事選では小池百合子を支持しているだけに、節操のない振舞いとも思える。

鈴木まりこ候補は、昨年7月の参院選で「日本のこころ」から公認を得て出馬し、保守色の強い発言で注目を浴びた。
鈴木まりこ「嘘ばかり、これが小池百合子の正体!」←都知事選で小池百合子を支持したことは無かった事に

しかし、衆院選に落選して一週間も経たないうちに造反。日本のこころが党として指示した候補を応援せず、小池百合子を支持することを表明する。
鈴木まりこ「嘘ばかり、これが小池百合子の正体!」←都知事選で小池百合子を支持したことは無かった事に3

都知事選では小池百合子を支持したが、今年の4月に小沢一郎の「自由党」に参加し衆院選京都5区の公認予定候補となる。
鈴木まりこ「嘘ばかり、これが小池百合子の正体!」←都知事選で小池百合子を支持したことは無かった事に4

この後、希望の党と民進党の合流協議の余波で公認を外され、無所属での挑戦となる。こういった経緯を辿った鈴木まりこ候補が今度は、こう吠えている。

「また、嘘ばかり…風向きが悪くなれば簡単に誤魔化す‼️これが小池百合子の正体‼️国民はもう騙されないですよねー石破さんが小池百合子を甘く見てはいけないと言いましたが国民を甘く見てるあなた方が必ず裁かれますよ‼️」

この主張が有権者から「信念」と認められるかどうか?
10月22日に審判が下る。

関連:速報!鈴木まりこが小沢・山本太郎の自由党から立候補、ビジネス右翼だった?

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

希望の党・真白リョウ、ツイッターだけでなくブログも削除「予言・除霊」などオカルト記事を無かった事にトップ希望の党・真白リョウ、ツイッターだけでなくブログも削除「予言・除霊」などオカルト記事を無かった事に

悲報!若狭勝が希望の党公認一覧から外される!意図的な排除?新聞広告出稿ミス?様々な憶測が飛ぶ事態に

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 井上太郎、前川喜平とセーラー服の女性をツイッターに投稿「実質売春の調査」と批判するも捏造と判明
  2. カンパ金会計問題を巡り「森友・加計告発プロジェクト」田中正道・黒川敦彦氏が共同代表を辞任
  3. 【卑怯】日刊ゲンダイが捏造疑惑の記事をこっそり削除→それでも貴乃花の悪口連載は継続する模様
  4. ガセネタ?サウジ記者「殺害」の一部始終をアップルウォッチで録音するのは不可能?
  5. 警察官が職質「スーツが似合っていない」→トイレに逃げ込み数時間立てこもり→逮捕される
  6. どうするMeToo勢?青山議員がセクハラ被害訴えた女性に民事訴訟「冤罪だ、パワーワードの乱用」
  7. 日刊ゲンダイが捏造か?「日馬富士引退相撲 貴乃花部屋が全員欠席」→貴景勝は勢と取組、内容もデタラメ
  8. 北海道新聞の倶知安支局長が飲酒運転で事故 自宅でワイン、ビール、睡眠薬を飲み近くのコンビニへ
  9. いじめ自殺の遺族に市教育長が「おまえ」と発言→共同通信は教育長が遺族父親の元担任であることを伝えず
  10. TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP