日本共産党が組織ぐるみで堂々の公職選挙法違反


日本共産党公職選挙法違反
どうして日本共産党や社民党は公職選挙法を守らないのか?
収賄などとは違い、大抵が「注意」されるだけか黙認される「公示前の候補者名タスキ」は日本共産党と社民党のお家芸となりつつある。
以前も社民党候補の増山れな氏が候補者名タスキをかけて事前の選挙活動をしていることをお伝えしたが、今回の事例はそれよりはるかに悪質。
5月9日日本共産党が公示前に街宣車を使い「選挙区」「比例」「候補者名」を書いた垂れ幕を用い予定候補者を複数人集めた大規模な街宣活動を行っていたのだ。

スポンサーリンク

明らかな公職選挙法違反をする共産党

この悪質な公職選挙法違反を堂々と自慢する日本共産党予定候補者


公職選挙法では公示前の選挙活動は禁止されている。
「候補者名入りタスキ」が禁止されていることを知らない政治家はいないだろう。たまに見かける「本人」と書かれたタスキは、公職選挙法に抵触しないように考えられた抜け道とも言われている。
ここで難しいのが、タスキをかけていたからといって、その人が本気で選挙出馬を考えているかどうかの判断だ。ただのお調子者なら検挙はされない。
しかし、公党がメディアに「予定候補」「公認」と伝えている人物に関しては言い訳はできないし許されないだろう。
今回の事例で言えば「選挙区予定候補+県名+候補者名」「比例名簿登載予定候補+候補者名」が書かれている。中には現職国会議員もいる。
これは言い訳できないだろう。
私がツイッターで指摘した所、警察に通報したという方もいた。
しかし、未だに動きは見られない。警察の怠慢だ。

今回、問題のツイートを行い自身も予定候補として街宣に参加している伊藤岳予定候補は、以前も山添拓予定候補と電車内で選挙活動を行い問題視された人物。


撮影隊まで引き連れて迷惑、それ以前に違法行為。
当然これもアウト、写っているのは増山れなの旦那、ジャーナリスト志葉玲氏。
のぼり棒は簡単に分解可能で旗は折りたたんで運搬できる。故意である。

皆さんもどんどん警察へ通報してください。
一人二人の通報では警察は動こうとしません。
証拠となる日時はコチラのビラがあります。
日本共産党公職選挙法違反ビラ

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

リツイート&いいね!数をランキング形式で確認してみた

毎日新聞の印象操作、震災関連記事に麻生大臣の笑顔

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 速報!下村博文元文科相が不起訴処分決定を報告、加計学園パーティー券問題で市民団体が告発
  2. 上野千鶴子「エリート大学の女子学生たち今に見てろよ、結婚、出産したら愕然とするから」不幸を望む呪い
  3. 日刊ゲンダイ「安倍首相を内乱罪で告発!の投稿20万リツイート」見た瞬間にデマとわかる記事の真相は?
  4. 文科省汚職事件、立憲民主党・吉田議員のとても恥ずかしい写真が流出!日本眼科医連盟から多額の献金も
  5. 石破茂「防衛庁長官のとき人民解放軍の青年将校に自衛隊の機密以外すべて見せるよう命令した」スパイかよ
  6. 板垣英憲「北朝鮮の外相に河野太郎が怒鳴られた」河野太郎ご本人登場「有料のブログで嘘を流さないでね」
  7. 西日本新聞「東京五輪が待ち遠しくない、日本人なら協力して当然という圧力」←お前のとこ五輪記事禁止な
  8. NHKが放送法違反か?韓国サムスン電子の新スマホを宣伝するニュース「濃淡くっきりメモリー容量2倍」
  9. 東京新聞・望月衣塑子記者が悪質な編集動画を拡散、東京医科大学を「東京女子医大」と間違えた質問隠蔽か

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP