【デマ】JALとANAはトランプの指示で搭乗拒否などしていない


LINEで送る
Pocket

ハセガワ 1/200 JALエクスプレス B737-800 プラモデル 39
写真:ハセガワ 1/200 JALエクスプレス B737-800 プラモデル 39

トランプ米大統領が中東・アフリカ7か国の入国を大統領令で禁止した。
これを受けてJAL・ANAなどの航空会社がトランプの指示に従っているなどという話が飛び交っているが、これは完全なデマである。
また、Yahoo!ニュースで志葉玲さんがデマを堂々と掲載しているが、感情論を書き殴り真実は書かないという姿勢は一貫しているようだ。
トランプ政権が暴走する今だからこそー日本のNGOが塗り固められたイメージと異なる中東を紹介(志葉玲) – 個人 – Yahoo!ニュース

JALもANAも大統領令に従ったのではなく、国際航空運送協会(IATA)が「アメリカが入国を拒否している」と情報を流したことを受けて、相手国から送還されるとわかっていながら搭乗させることは控えるという措置だ。

スポンサーリンク

送還される人間を守る措置

志葉玲さんはYahoo!ニュースにこう書いている。

米国のトランプ大統領が、イラクやシリアなど中東の国々7か国の人々が米国に入国することを拒否する大領領令を発し、JALやANAなどの日本の航空会社もこれに従うなど、今、中東の人々への差別が公然と行われている。
出典トランプ政権が暴走する今だからこそー日本のNGOが塗り固められたイメージと異なる中東を紹介(志葉玲) – 個人 – Yahoo!ニュース

デマもここまで堂々と書くと信じてしまう人もいるだろう。
JALもANAも大統領令に従ったという事実はないし、差別もしていない。むしろ入国拒否される中東・アフリカの乗客を守ろうとしているのだ。
国際航空運送協会(IATA)には強制力がないようだが、加盟する航空会社としては正式に「アメリカの入国拒否」を通知されたことにはなる。これに対してトラブルを回避するために、乗客に正しい情報を伝え適切な案内をしているに過ぎない。
もし、アメリカで入国拒否されると分かっていながら搭乗をさせたらどうなるだろうか?
入国もできないのアメリカの空港に送ったところで、困るのはその乗客だ。送還されるのは確実で、ただ行って引き返すだけで、時間とお金を無駄にするだけ。
この「行って引き返す」を権利だと主張し、搭乗拒否は人権侵害だというのが志葉玲さんや左翼界隈の言い分であるが、入国できない国に強行渡航を試みて混乱を招くのは権利ではない。他の利用者に迷惑がかかる可能性もある。

常識的に考えてみればJALやANAはなにも人権侵害はしていない。
考えてみてほしい。強硬にアメリカの空港までやってきた人間をトランプ政権下のアメリカがどう扱うか?
空港職員とのやり取り次第ではテロリスト扱いされたり、危険人物として認知され他国への渡航も難しくなる。実際に渡航後の入国拒否は履歴に残るので、入国できないアメリカにJALやANAが連れて行ったとしたらそれこそ問題だろう。

無論、このような大統領令が人権無視であることは間違いないのだが、この横暴な大統領から乗客を保護しているのはJALやANAではないだろうか?

掲示板、まとめサイト転載歓迎ですが全文転載はご遠慮ください(全文の場合は冒頭と最後の2か所に出典リンク、引用URLはテキストではなくリンクで。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

【公選法違反?】山本太郎議員の応援メッセージを投票日にシェア

近藤秀子ツイッターアイコン共産党予定候補の顔写真が詐欺レベルで盛られているが違法ではない

関連記事

  1. スロット

    パチンコ景品の現金化は完全に違法、合法化の動きに違和感あり

    パチンコの三店方式が違法であることは議論の余地はない。それに対し、違法ならば合法化しようとする動…

  2. しんぶん赤旗さんのツイート 大激戦の那覇市議選(9日投票) 日本共産党の躍進を何としてもと、小池晃書記局長は7日、同市をかけめぐり フルゲン茂治、ワク川朝渉、我如古イチロー、マエダちひろ、宮里ノボル、上原やすお、西中間ヒサエの党候補7人全員の勝利を! https t.co gP0N8r2DK0

    しんぶん赤旗が公職選挙法違反か、投票日に共産党候補を応援する投稿…

    9日投開票の那覇市議選において、日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」の公式ツイッターアカウントが、共産党…

  3. タンクローリー横転、石油求め集まった住民が爆発に巻き込まれる、途上国で繰り返される悲劇

    タンクローリー横転、石油求め集まった住民が爆発に巻き込まれる、貧…

    25日、パキスタン中部パンジャブ州バハワルプルで、石油約4万リットルを積んだタンクローリーが横転…

  4. 左翼「チビチリガマはネトウヨが念力で荒らした!」犯人がネトウヨであって欲しいという願い叶わず

    左翼「ネトウヨがチビチリガマを精神世界で荒らしていた」犯人がネト…

    沖縄県読谷村にある「チビチリガマ」が荒らされ遺品が壊された事件は、沖縄の少年4人が逮捕される…

  5. 5月13日新宿駅南口沖縄県民の偽物が街頭宣伝

    左翼が沖縄県民を装う→ハイサイおじさんと変なおじさんを間違え正体…

    今年3月に関東在住の左翼活動家らが沖縄県民に成りすまし、基地反対を訴えながら共謀罪反対の署名…

  6. 山尾志桜里、よしりんの「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願い」子供を盾にメディアを批判

    山尾志桜里「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願い」小林…

    山尾志桜里議員は10日、小林よしのり氏が書いたブログ記事『「FLASH」の取材方法はヤクザ顔…

  7. 発言する安倍総理1

    社民党の予定候補が、誤った日本批判を海外記者に伝える。

    出典:首相官邸HPより話題沸騰の増山れな氏、とんでもない失態を世界に晒してくれました。…

  8. 自民党小野田議員セーラー服姿、倉敷市長と

    自民・小野田きみ議員が秘書に投げ飛ばされる、妹の謀反に遺憾の意

    1日、上齋原神社奉納おんな相撲大会が開催され、自民党の小野田きみ参院議員が予告通り出場した。…




最新の記事

  1. 長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」
  2. 検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?
  3. 立憲民主党・福山哲郎、元AV女優・夏目ナナの経営するバーの代金を政治資金で支出していた!
  4. ネットギーク「TBSの加計報道は数字捏造、謝罪しろ」←現役学部生が降臨、ネットギークの間違いを指摘1
  5. 希望の党共同代表に玉木雄一郎氏「森友・加計問題調査チーム」は玉木氏の獣医師連盟献金問題をどう扱う?
  6. 福島瑞穂からのクイズ「国会前の朝鮮半島で戦争をするなの集会での挨拶です」正解者が出るとは思えない
  7. 【証拠写真】60億円詐欺で逮捕された一味、中国「レーニン学校」に寄付?放射能不安ビジネスでも逮捕 (2)
  8. 差別?暴言「韓国人留学生を全員生き埋めに」モリカケ追及団体代表が今治獣医学部の留学生受け入れを揶揄
  9. 兵頭正俊の炎上商法発覚「安倍政権下で日馬富士がビール瓶で殴った」意味不明→「続きは有料メルマガで」1
  10. 辞任した小池百合子の悪口早速、松沢「期待したが残念もう頼らない」負けた大串「代表の決め方おかしい」

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP