非情!福島みずほ議員、暴言で辞職勧告の石嶺宮古島市議を見捨てる


LINEで送る
Pocket

石嶺香織宮古島市議が福島瑞穂に見捨てられる

「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」と暴言を投稿し、21日の宮古島市議会から辞職勧告を受けた石嶺香織市議。本人は辞職を拒否しているが、ついに福島みずほ議員からも見放されたようだ。
宮古島市を訪れ石嶺市議(当選前)と行動を共にすることもあった福島みずほ議員であったが、騒動後は沈黙し一切この件には触れていなかった。しかし22日、自身のフェイスブックに石嶺市議への辞職勧告を報じる記事を擁護コメントなしでシェアし、事実上の切り捨てにかかった。

福島 みずほさんの投稿 2017年3月21日

スポンサーリンク

一部からは「沖縄ヘイト」と擁護の声

石嶺香織市議への辞職勧告を受けて、毎度おなじみのパヨチンサポーターズからは「これも沖縄ヘイトだ!」という意味不明な擁護も飛び出している。
辞職勧告を辞職勧告決議を賛成多数(賛成20反対3)で可決したのは”沖縄県”の”宮古島市”の市議の皆さんなんですが・・・
しかも石嶺香織市議は福岡県出身、どうしてこれが沖縄ヘイトになるのか?

そもそも「削除し謝罪済」と居直る石嶺香織市議ですが、自衛隊関係者に直接謝罪はしておらず、フェイスブックへの批判コメントをすべて削除し、匿名アカウントからの「自衛隊強姦しまくり強姦祭り」という中傷コメントのみを残していたことが判明しており、反省していない以上は辞職しかないだろう。
参考再び暴言「自衛隊強姦しまくり強姦祭り」石嶺市議後援会、自衛隊関係者は法的措置を検討

さすがにここまで腐った行動をされては、福島みずほ議員も無視するわけにはいかず、苦し紛れに辞職勧告の記事をシェアして「仲間ではありません」とアピールしたくなったのだろう。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

蓮舫が本音ポロリ「アベノミクスはうまくいってる、機能している」

民進党視察、蓮舫が居なくなった途端「ぶらり途中下車の旅」と化す

関連記事

  1. 有田芳生議員の平壌訪問

    緊急速報!有田芳生参院議員がプロフィール画像を変更しました!

    緊急速報です。民進党の有田芳生議員がフェイスブックのプロフィール写真を変更しました。有田 芳…

  2. 照屋寛徳公式HPプロフィール写真

    社民党・照屋寛徳議員は中国人?沖縄差別の元祖?ネットの噂を検証

    写真:照屋寛徳公式HPプロフィール写真ツイッター界隈で、社民党の照屋寛徳衆議院議員(沖縄2区…

  3. 増山麗奈が震災デマ

    社民党の増山麗奈「震災の影響でタイムスリップ」またデマを垂れ流す…

    数々の震災デマで被災者の心を傷つけてきた社民党の増山麗奈が、震災をオカルトに置き換えるデマを…

  4. 増山麗奈夫モラハラか

    志葉玲、妻の増山麗奈にモラハラ?「家事できない、嫌ならでてけよ」…

    これが事実なら大きな問題になるかもしれない。7月の参院選で社民党公認で立候補し落選した増山麗奈は…

  5. -2 HITOSI @HitoshiOfficial さん Twitter

    【衝撃動画】福島瑞穂議員に朝鮮学校問題を直撃!割って入る男性の正…

    これはなかなか衝撃的な動画だ。森友学園視察のために大阪を訪れた社民党の福島瑞穂参議院議員に対…

  6. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!

    福島瑞穂が中国の工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショ保存…

    社民党の福島瑞穂副党首が、自身のフェイスブックで暗号らしきものを発信しているのを当サイトのエージ…

  7. DHCは使わない!という人を募集してまで書く記事は信用できない

    ジャーナリストの志葉玲さんが「DHCの化粧品やサプリを使っていたけど、今後は使わないという女性」を募…

  8. 社民党増山麗奈さん「3s政策のシアター」theaterはTやで?…

    7月の参院選で社民党公認で出馬し落選した増山麗奈氏が「アメリカが日本を占領するにあたり、3s政策(ス…




最新の記事

  1. 民進党をクビになった木内孝胤議員がツイッターで暴発!「玉木は無責任」「ツイ垢、略して口座だ」3
  2. 森友がんばれおばさん池本奈央氏が東スポデビュー!有田芳生議員らの落選運動に法的問題は無かったのか?
  3. 民進党の杉尾秀哉議員「北のミサイル、解散が近いから、犯罪者レイプ犯でも勝てる」投稿に「いいね!」3
  4. 解散風、民進党で海江田万里だけ嬉しそう「野党の浪人の身ですので、解散は早いに越したことはない」

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP