毎日新聞記者が新燃岳爆発的噴火に「迫力。」楽しそうに投稿、毎度おなじみ総合デジタル取材センター所属


毎日新聞記者が新燃岳爆発的噴火に「迫力。」楽しそうに投稿、毎度おなじみ総合デジタル取材センター所属

6日の午後に、鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島連山・新燃岳で7年ぶりの爆発的噴火が発生した。毎日新聞は本社ヘリを飛ばし、現場上空から噴煙と溶岩を撮影し報じたが、この写真に対する同社総合デジタル取材センター福永方人記者のコメントが酷い。
毎日新聞記者が新燃岳爆発的噴火に「迫力。」嬉しそうに投稿、毎度おなじみ総合デジタル取材センター所属
福永方人のツイート
報道人の感想ではない。完全に映画でも見る感覚でツイートしている。
噴火した新燃岳のふもと宮崎県高原町では、さらなる大きな噴火が起こった場合に熱風の到達が予想される区域に「不安になったら避難所へ」と直接電話をかけて注意を呼び掛けている。2011年の噴火では空振(噴火で伝わる空気振動)で100枚以上のガラスが割れ、火口から6km離れた場所で負傷者がでている。

中の人はこの人か?

毎日新聞の総合デジタル取材センターのツイッターアカウントは、この福永方人記者が投稿しているのではないかという見方がある。総合デジタル取材センターの問題投稿と、この福永方人記者の投稿内容や質が酷似しているからだ。

1月末には加計学園が今治市に新設する獣医学部に、受験生が殺到したというニュースに対して「これでいいのか。」と投稿して炎上したが、これも今回の福永方人記者の問題投稿と似ている。
再炎上!毎日新聞「受験生傷つける意図なかった」加計獣医学部受験への不適切投稿削除も説明責任果たさず
毎日新聞「これでいいのか」加計獣医学部一般入試に20倍超の応募に不快感、毎日こそ「これでいいのか」
毎日新聞記者が新燃岳爆発的噴火に「迫力。」嬉しそうに投稿、毎度おなじみ総合デジタル取材センター所属
こういう、投稿をリツイート拡散をしてしまう軽率さも同じ。
毎日新聞総合デジタル取材センター「バカじゃねーの、死ぬときは1人で死ねよな」を拡散してしまう
毎日新聞総合デジタル取材センター「バカじゃねーの、死ぬときは1人で死ねよな」を拡散してしまう
ツイッター話題を捏造して記事を書いたのもこの福永方人記者。
毎日新聞の捏造発覚!「ツイッターでヘリ墜落被害家族への罵倒があふれた」実際は朝日新聞とヤフーの問題

まあ、毎日新聞の記者って大体このレベルですよ、と言われたら何も言い返せませんが・・・

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

有本香氏、福島瑞穂へ「朝日新聞社へも乗り込んで記事のエビデンスを出せと迫っていただけませんか。」有本香氏、福島瑞穂へ「朝日新聞社へも乗り込んで記事のエビデンスを出せと迫っていただけませんか。」

杉田水脈議員を脅迫した左翼アカ「遠藤太郎」41歳無職の男を逮捕!「注目されたかった」と容疑認める杉田水脈議員を脅迫した左翼アカ「遠藤太郎」こと41歳無職の男を逮捕!「注目されたかった」容疑認める

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP