暴力革命?古谷有希子「国会に火炎瓶投げ込むとか政権転覆計画とか誰か過激な反政府運動組織しないかな」


暴力革命?古谷有希子「国会に火炎瓶投げ込むとか政権転覆計画とか誰か過激な反政府運動組織しないかな」

 古谷有希子氏(経済社会学?)によるツイートが批判を浴びている。

 古谷氏は1日、現政権への批判ツイートの中で「国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動組織しないかなと思って見ている。現政権の腐り具合は、平和的デモじゃどうしようもないとこまで来てる。」とテロを彷彿とさせる内容を投稿しているのだ。


スポンサーリンク

暴力による現状変更は許されない

 このツイートは、ツイッター社の規約違反だけでなく、社会的にも決して容認してはならない反社会的で危険なものだ。
 こういったツイートは往々として比喩表現が行き過ぎた場合に問題視されるが、古谷氏のツイートでは具体的に「火炎瓶を投げ込む」「政権転覆計画」「過激な反政府運動組織」と記述されており、比喩表現である場合はそれに続く言葉で打ち消すなどするはずだが、古谷氏は続けて「平和的デモじゃどうしようもないとこまで来てる。」としている。平和の否定は極めて危険だ。

 安倍一強と言われる現状において、政権批判が過激になる傾向にあるが、ここまで具体的なツイートは珍しい。フランスの暴動に対しても好意的にみているようで、その本気度が怖い。

 日本共産党の暴力革命を地で行くような人物である。

関連:あずみん「官邸会見室、テロリストはいない」田中稔「望月衣塑子さんのことかー!」あずみん「ちゃうで」
関連:元SEALDs諏訪原健、妄想でテロ等準備罪に反対している事が判明

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【検証】netgeekの「韓国の文在寅大統領はコミュニケーション能力が相当低い」は単純なトリック【検証】netgeekの「韓国の文在寅大統領はコミュニケーション能力が相当低い」は単純なトリック

岡田克也議員の講演会が政治資金パーティー収入記載漏れ、ニトリから計200万円分岡田克也議員の後援会が政治資金パーティー収入記載漏れ、ニトリから計200万円分





最近の記事

  1. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  2. 【パワハラ動画】山本太郎が国会審議中に官僚を恫喝!答弁に激高し「何分使ってる!国会で説明されたことあんのかって!」
  3. 立憲民主党・山崎議員が不適切投稿「自衛隊を海外に派遣に総理を含む議員5名がくじ引きで最前線に同行、警護しない」削除して謝罪
  4. 毎日新聞が捏造「前の天皇陛下はいつも座ったままで(首相を)見送っていた」→宮内庁が激怒「上皇陛下に対して極めて非礼で尊厳を傷つける」
  5. ファーウェイに激震!Google Play Store、Gmail、YouTubeなどへのアクセスが不可能に
  6. 公選法違反「#比例は共産党」のハッシュタグを党ぐるみで拡散、小池晃書記局長・山下芳生副委員長ら現職議員も使用
  7. 徹底解説!政府が朝鮮総連を破防法に基づく調査対象団体と閣議決定→ただし「適用団体に」はフェイクニュースである
  8. twitterカードに表示される画像・タイトル情報を変更する方法、間違った投稿や更新時に素早く対応
  9. 蓮舫が首相と芸能人の面会に苦言「中身の政策を伝えない」←立民の芸能人枠代表が蓮舫でボイパのおっくん、現役アナ、筆談ホステスを擁立してますが?
  10. 高須院長「告訴状完成なう」小西ひろゆき議員は禁断の一手へ「悪徳弁護士による被害には、弁護士の懲戒請求ができます」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP