北朝鮮工作員とみられる男を詐欺で書類送検!日本における工作活動のキーマンか?


北朝鮮工作員とみられる男を詐欺で書類送検!日本における工作活動のキーマンか?

 成田空港で他人名義のクレジットカードを知人に使用させ、化粧品を大量購入した詐欺の疑いで千葉県警が、北朝鮮の工作員とみられる朝鮮籍の男を書類送検していたことが判明した。
 この男は、故金正日総書記の専属料理人だった藤本健司氏(仮名)が著書の中でも明かしていた、金正恩委員長のメッセージ「約束を果たそうではないか」を伝えてきた人物と思われる。
参考:北朝鮮工作員か“詐欺”で書類送検、“キーマン”とみられ“料理人”に接触も | MBS

スポンサーリンク

日本における活動のキーマン<か?

 男は日本における工作活動のキーマンとみられ、捜査当局がマークを続けていたという。千葉県警が朝鮮籍と発表しているのが間違いなければ、先代以前から日本に住んでいた工作員であり北朝鮮から渡ってきて潜伏していたわけではなさそうだ。

 工作員でありながら、クレジットカード詐欺という発覚しやすい詐欺で資金を調達していたのなら、日本での工作活動に北朝鮮からの援助はなく切羽詰まっていたのかもしれない。

 この工作員は金正日の専属料理人だった藤本健司氏(仮名)の著書にも登場しているので、ほぼ公然に認知され捜査当局としても泳がしておく必要性が無くなったのかもしれない。ただし、逮捕されたわけではなく書類送検、それも工作活動に対する容疑ではないので、どこまで実態解明につなげることができるかは不明だ。もしかしたら、北朝鮮からは用済みとして扱われているのかも知れない。

関連:北朝鮮が朝日新聞本社にミサイル照準を合わせる「謀略記事、絶対に許さず、必ず高価な代償を払わせる」
関連:衝撃写真!共産党市議が北朝鮮と親善の集い、女性と腕組み浮かれて金正恩体制大絶賛!拉致問題はどこへ?

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

報ステ富川アナ「尖閣諸島の近くに空母が待機すると中国を刺激する」中丸記者「日本は守る側ですから」報ステ富川アナ「尖閣諸島の近くに空母が待機すると中国を刺激する」中丸記者「日本は守る側ですから」

暴力革命!共産党・山下芳生議員「さすがフランス!」と暴動に称賛、破防法調査対象団体として公安が警戒暴力革命!共産党・山下芳生議員「さすがフランス!」と暴動に称賛、破防法調査対象団体として公安が警戒





最近の記事

  1. 【立憲民主党】韓国徴用工判決に反発した候補の公認を取り消し 嫌韓ヘイトとの批判を受け本人が辞退か?
  2. 【動画】東京新聞望月記者「辺野古ガー!」菅官房長官「貴方の予測に答える場ではありません」愚問を一蹴
  3. ウーマン村本の「辺野古をアメリカに差し出す」に高須院長が反論「侵略に備えて防衛の砦を造っている」
  4. 蓮舫に学べ!イージスアショアの配備が絶対に必要な理由
  5. 蓮舫さんの辺野古陰謀論「あおり運転の石橋被告判決の日、あえてこの日に土砂投入とは偶然とも思えない」
  6. 立憲・長妻昭議員が謝罪 技能実習生の死傷者数めぐる誤認ツイート、足立康史議員「煽るのでなく冷静に」
  7. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  8. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  9. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  10. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP