また東京新聞・望月記者が嘘「ハンストの元山さんの質問で長官は笑ってた」←笑われたのは望月記者でした


また東京新聞・望月記者が嘘「ハンストの元山さんの質問で長官は笑ってた」←笑われたのは望月記者でした

 東京新聞の望月衣塑子記者が18日午後の官房長官記者会見で、ハンストを行っている元山氏について「長官が質問の際に笑っていた」と問い質す場面があった。

 しかし、当サイトで会見映像を確認したところ、菅官房長官が笑ったのは元山氏のことではなく、再三の注意にも改善なく政府に関係のない質問をする望月記者の醜態に呆れ、他の記者と目があった際に一瞬苦笑しているだけだった。
【18日午前の会見】

 笑われたのは望月記者で、このような様子は他の日の会見でもよく見られる光景だ。

スポンサーリンク

ツイッターを会見で読み上げる望月記者

 望月記者は、菅官房長官に対し「その方(元山氏)の話を既に聞いたうえで聞いております」と食い下がっているが、確かに望月記者は沖縄を訪問しており元山氏に会っているのは本当だろう。しかし、望月記者が読み上げた元山氏の証言は直接聞いた話ではなく、当日午前の会見を受けて元山氏がツイッターに投稿した内容である。

 あたかも自分が取材で得た情報であるかのように、一般人のツイッター投稿を読み上げる恥知らずな行為を堂々と行っているのだ。
 そもそも、官房長官の会見は政府の見解や内閣の方針について質問する場であり、それ以外の質問は各大臣が開く会見で質問するようになっている。望月記者の質問は、沖縄県の県民投票を拒否した県内市町村に関するもので、この場合は沖縄県知事か該当の市町村長に問う問題である。これを何度注意されても官房長官の会見でキャンキャンと吠えれば、さすがに菅官房長官も苦笑するだろう。

 やはり望月記者は出入り禁止にするべきだ。

関連:【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
関連:東京新聞望月記者、官房長官の「全力で進める」を「県民の意思表示を全力で否定する」と脳内変換して質問

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

立憲・枝野代表、レーダー問題に渋々言及「我が方に理がある」一方の韓国は「秀吉の朝鮮出兵」を持ち出す立憲・枝野代表、レーダー問題「政治問題化をせず」渋々言及、一方の韓国は「秀吉の朝鮮出兵」を持ち出す

共産党の説明テンプレ暴露「選挙活動ではなく赤旗の販売宣伝活動」公選法違反指摘に言い逃れ指導部が支持共産党の説明テンプレ暴露「選挙活動ではなく赤旗の販売宣伝活動」公選法違反指摘に指導部が言い逃れ指示





最近の記事

  1. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  2. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  3. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  4. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  5. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  6. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  7. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  8. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  9. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  10. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP