ウーマン村本、高須院長をナチ呼ばわりしたツイートを削除→高須院長「シーマン進歩」

エンタメ

ウーマン村本、高須院長をナチ呼ばわりしたツイートを削除→高須院長「シーマン進歩」

 ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏が、高須クリニックの高須克弥院長を"ナチ"呼ばわりしたツイートを削除していることが判明した。 これに対し高須院長は「シーマン進歩」と評価している。

 村本氏は4日に以下のような投稿を行って炎上していたが、批判を受けて削除したものと思われる。所属事務所からの指摘があったかは不明だ。

韓国籍を差別する日本人がいる、とツイートしたら、ナチ、あ、高須さんから「僕は違う!!」とコメントがきた。どうした、高須さん。あんたのことだなんて一言も言ってないのに。軽く炙ったら高須さんが飛びでてきた。
投稿削除済

ナチ呼ばわりで炎上した経緯

 俳優の新井浩文が逮捕され韓国籍であることが報道されたことに関し、民族差別的な意図でバッシングすることに村本氏が苦言を呈したことから始まっている。

 高須院長は、この村本氏のツイートを取り上げた記事を引用し「僕は国籍性別で差別はしません。」と投稿した。


※「反日の外国人の方々は敵」の表現に関しては別のツイートで訂正している

 これに対し、村本氏が「ナチ」と言う言葉を使い高須院長を皮肉ったことで炎上。

韓国籍を差別する日本人がいる、とツイートしたら、ナチ、あ、高須さんから「僕は違う!!」とコメントがきた。どうした、高須さん。あんたのことだなんて一言も言ってないのに。軽く炙ったら高須さんが飛びでてきた。
投稿削除済

 村本氏が自分の意志で削除したのかは不明だが、謝罪するなり経緯の説明はするべきだろう。こういった投稿をして注目を集めては削除するというころを繰り返せば、信用以前に芸人としてのセンスを問われかねない。

関連:ウーマン村本「てめぇの難聴はおれ知らんがな笑笑 」高須院長「難聴の方をバカにしてはいけないよ!」
関連:横綱休場に横審・北村委員長「大ケガをしたように外から見えない」高須院長は中継で「関節の故障は無理」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で