【共産党】生活保護希望者の写真をSNSで晒した服部ひとみ市議、しれっと投稿を再開するも説明は無し


不祥事!共産党市議が生活保護希望者の顔写真をSNSに投稿「近々、党にお誘いするお約束」批判受け削除

 生活保護を希望する男性の写真をツイッターに投稿し炎上した共産党の服部ひとみ市議(府中市)が、問題に対する説明もないままツイッターを再開している。

 予算審議で質問を連発したようだが、まずは自分の犯した過ちについて説明してみてはどうか?政権批判が目的と思われるリツイートもしているようだが、他人に厳しく自分に甘いのは日本共産党の党是か何かなのだろうか?
不祥事!共産党市議が生活保護希望者の顔写真をSNSに投稿「近々、党にお誘いするお約束」批判受け削除

スポンサーリンク

晒し投稿の問題点は?

 いまだに誤解している人が多いようだが、投稿は「不正受給」を示すものではない。

 市議の書き方には大きな問題があり「社長さんでありながら、現在は無料定額宿泊所にお住まい」と書いたことで「社長が生活保護?」という指摘を受けている。しかし、これは“ありながら”から“現在は”と言い換えているので、“かつては社長”と言う意味だ。社長と言う立場と無料低額宿泊所が同時進行なら“現在は”が不要となる。
 また、生活保護の需給は「全ての国民」が対象であり、困窮している社長も対象となることは意外と知られていない。無論、会社に資産があった場合は「清算してくれ」という話になると思うが。

 いずれにしても、この男性に疑いをかけるよりも、現職の市議が生活保護受給希望者の顔をネットにアップしていることが大問題なのであり、一旦は男性のプライバシーを保護したうえで、この市議に責任を取らせるのが筋だろう。さらに、こういった生活保護の相談に対して党の機関紙「しんぶん赤旗」を勧めたり入党勧誘をするのはあってはならないことだ。

関連:不祥事!共産党市議が生活保護希望者の顔写真をSNSに投稿「近々、党にお誘いするお約束」批判受け削除
関連:共産党の説明テンプレ暴露「選挙活動ではなく赤旗の販売宣伝活動」公選法違反指摘に指導部が言い逃れ指示

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【国会】中野正志「最低でも県外と言ったのは何処の誰だ」元・民主「うるさい!」森裕子「関係ないよ!」【国会】中野正志「最低でも県外と言ったのは何処の誰だ」元・民主「うるさい!」森裕子「関係ないよ!」

薬師寺議員、野党のヤジを樋口委員長に謝罪→森ゆうこ議員と徳永エリ議員は子馬鹿にした態度で反省なし薬師寺議員、野党のヤジを樋口委員長に謝罪→森ゆうこ議員と徳永エリ議員は小馬鹿にした態度で反省なし





最近の記事

  1. 基地関係ない?元今帰仁漁協組合長「戦前から漁業やってるがジュゴン見たことない」ダイナマイト漁で激減
  2. 共産党地区委員長「君が代が嫌いなので歌いません」批判リプにも態度最悪「いい影響あるかもしれねーよ」
  3. 小西ひろゆき議員、また首相に暴言「馬鹿や恥知らずの次元ではない。狂人のレベルだ」堂々ヘイトスピーチ
  4. 足立康史議員が国会で「NHKディレクターが共産党系団体で講演」→共産党議員「国会から退場いただく」
  5. 立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから
  6. 破産者マップが閉鎖、運営者の言い訳が破綻していると話題に!開示請求や損害賠償請求など問題は山積
  7. 人気ユーチューバーの小西洋之さん、安倍首相を「狂人のレベル」と中傷する投稿、防大卒業式の訓示に難癖
  8. 山本太郎「金の臭いを巧みに嗅ぎ分けるMr清少納言、竹中平蔵」→足立康史「私がやったら即、懲罰動議」
  9. 立憲民主党公認候補「自衛隊は遠い国に行き人を殺せるようになりつつある、人を救う集団に戻しましょう」
  10. 朝日新聞・高橋純子、野党議員を野糞に例え「野に在りて振り絞るもの」官僚には「公僕が勘違いしている」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP