小西洋之議員の「こにたんチャンネル」コメント投稿が不可に→トークのコメントには気が付いていない模様


小西洋之議員の「こにたんチャンネル」が公開2日で大炎上→動画へのコメント不可に→フリートーク荒れる

 小西洋之議員が8日から投稿を開始したYouTubeチャンネル「こにたんチャンネル」が、批判コメントが殺到したことで2日目には動画への投稿が不可となっている。しかし、まだYouTubeの使い方がわかっていないらしくフリートークが投稿可になったままで、今度はこちらが荒れそうなムードだ。
こにたんチャンネル – フリートーク

 開始時には謙遜して「なんだか疲れた自撮りみたいですが。。。ご笑覧ください!」とツイッターで宣伝していたが、悪い評価が数千件も寄せられ、批判コメントも数百件寄せられる”笑えない”状態になってしまったようだ。


荒れないと思った理由を聞きたい

 どうしてこれが荒れないと思ったのだろうか?
 自分にどれだけの”アンチ”がいるかは身をもって知っていたはずだが、最初の投稿が先日の国会クイズ質疑という最悪のテーマ。しかも、下からのアングルで自撮りするという炎上ユーチューバーあるあるをやらかしている。
 イメージ最悪のアングルで安倍首相への批判をネチネチと・・・

 これでも投稿を続けるのか、今後の動向が注目される。

関連:小西洋之議員、自分のクイズを過大評価「なぜこの戦後政治最大の事件を全国紙や民放局は報道しないのか」
関連:【国民の敵】小西議員が自衛隊野宴で自衛官の反省文を朗読→その時、自衛官とその家族がとった行動は?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

体操協会が宮川選手に反省文を提出させる→宮川選手から高須院長へ「練習出来てるので安心して下さい!」体操協会が宮川選手に反省文を提出させる→宮川選手から高須院長へ「練習出来てるので安心して下さい!」

東京新聞・望月記者が拡散「アホが二人」松井一郎知事と吉村洋文市長を中傷する投稿東京新聞・望月記者が拡散「アホが二人」松井一郎知事と吉村洋文市長を中傷する投稿、ダブル選挙妨害か?

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP