鳩山由紀夫さんと立憲民主議員、ジュゴンの死因を「辺野古工事の影響」←辺野古とは反対側の海なんだけど


立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから

NHKの報道

 国の天然記念物に指定され絶滅の危険性が高い「ジュゴン」とみられる生物が、沖縄本島北部の今帰仁村の沖合で死んでいるのを漁業者が発見し水揚げした。
 これに関し、立憲民主党の堀越啓仁衆院議員は「死因の特定は大前提だが、工事の影響とは認めない可能性が高いのではないか」と、まるで辺野古の埋め立てと関係があるかのようなツイートをしている。

 鳩山元首相に関しては言い切っている。

 見つかったのは、本島陸地を挟んで辺野古と反対側の海である。

どのくらい離れているのか?

 ジュゴンの死体が見つかった今帰仁村と辺野古は広大な本島を挟んで反対に位置する。
立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから
立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから

 本島陸地をジュゴンがピチピチ跳ねているのを目撃した人がいるんですかね?
 本島を迂回する形で今帰仁漁港に移動したとしたら、辺野古沖をジュゴンの生息地とする根拠は失われる。これを辺野古の埋め立ての影響だというなら、那覇空港の滑走路埋め立て工事の影響も考えねばならない。ジュゴンを守れと叫ぶ人は、那覇空港には反対しないのはなぜだろう。

 いずれにしても、ジュゴンや自然保護を理由に米軍基地反対運動をするのはもう筋が通らない。

 堀越議員に関して言えば、飼い猫が肉が露出するほどの大怪我を負ったのに病院に連れて行かず、多くの批判を浴びて翌日になって受診させたようなひとですから、ジュゴンを守れ!とか言えたレベルの人ではありません。

関連:動物虐待!立憲民主党議員「飼い猫の肉が露出、一応手当してみたが全く動かない」病院に連れていけ!
関連:【ヤバい沖縄】海上保安庁のゴムボートに発煙筒で放火した男を逮捕!辺野古の器物損壊事件との関連調べる

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

破産者マップが閉鎖、運営者の言い訳が破綻していると話題に!開示請求や損害賠償請求など問題は山積破産者マップが閉鎖、運営者の言い訳が破綻していると話題に!開示請求や損害賠償請求など問題は山積

足立康史議員が国会で「NHKディレクターが共産党系団体で講演」→共産党議員「国会から退場いただく」足立康史議員「NHKディレクターが共産党系団体で講演」国会で追及→共産議員「国会から退場いただく」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

  1. スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠「10枚来た」初鹿明博議員は団体と写真撮影、支持者(後援会長?)がSNSで参加の謝辞

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP