共産党・池内さおりが改元に不快感「勝手に区切らないで」←韓国の光復節にはノリノリで参加してたよね?


共産党・池内さおりが改元に不快感「勝手に区切らないで」←韓国の光復節にはノリノリで参加してたよね?

 新天皇即位を翌日に控えた30日、日本共産党の池内さおり前衆院議員が「勝手に区切られたくない」と改元に不快感をあらわにするツイートを行い物議を醸している。

私が生きる時間軸を、勝手に区切られたくない。ここ最近の報道に辟易する。

今日と明日で、何も変わらないし、まして貧困や格差や性差別やレイシズムや歴史修正の醜さなどこの国の政治の酷さは我々人の手による具体的実践と努力でしか改善されない。無かったことになどさせるものか。

 韓国の光復節には嬉しそうに参加しておいて、日本の重要な節目に文句をつける意味が分からない。

韓国の光復節を祝う池内さん

 日本で8月15日は「終戦の日」として、先の大戦で亡くなられた方々を慰霊する日であるが、韓国では「光復節」として、日本からの植民地支配から解放され主権を取り戻した日とされている。
 この「光復節」は日本国内でも記念式典が行われており、池内氏は2013年から2015年の三年連続で参加していることが判明している。2015年に関しては現職国会議員として招かれ大喜びしている。

2013年

2014年

2015年(議員として)

 勝手に区切らないでほしんですけど・・・

関連:安積明子氏「共産党の院内会見はフリーランス質問禁止」池内前議員の「(菅長官)断じて許さない」に反論
関連:共産党・池内さおり「あのモンスター(安倍政権)を倒して!と託された」赤い魔物、志位さんのことでは?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

麻生財務相「中国の支援はサラ金と同じ」過剰な投融資で港湾などが中国のものに、沖縄県知事は中国に接触麻生財務相「中国の支援はサラ金と同じ」過剰な投融資で港湾などが中国のものに、沖縄県知事は中国に接触

東京新聞・望月記者「池袋暴走の息子は安倍の秘書、孫はレイプ犯」デマを拡散して逃亡←ネットの轢き逃げ東京新聞・望月記者がデマ拡散「池袋暴走の息子は安倍の秘書、孫はレイプ犯」削除逃亡←ネットの轢き逃げ

SNS・RSSフォロー

最近の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP