東京新聞・望月記者がデマ拡散「池袋暴走の息子は安倍の秘書、孫はレイプ犯」削除逃亡←ネットの轢き逃げ


東京新聞・望月記者「池袋暴走の息子は安倍の秘書、孫はレイプ犯」デマを拡散して逃亡←ネットの轢き逃げ

 池袋での暴走事故に関して、運転者の親族に関するデマが拡散されている。
 匿名ブログ「ほわほわブログ」が4月29日に投稿した記事「飯塚幸三の息子は飯塚洋(安倍晋太郎・晋三の秘書)!孫はレイプ犯?」(魚拓)で、運転者の親族について息子は「安倍晋三首相の政策秘書を務めていた」孫は「13歳少女を監禁暴行する事件を起こしていた」と言う内容が掲載されツイッターを中心に拡散されている。ここで息子・孫として名前が上がっている人物は暴走事故の運転者とは無関係で、情報ソースとして引用している週刊ポストにも別人であることが容易に判断できる記述があったが、意図的にその部分が無視されている。

 この問題を取り上げた大手ネットメディアのバズフィードは「誤情報」を拡散した国会議員の名前を上げているが、なぜか記事の中では東京新聞の 望月衣塑子記者の名前は出ていない。望月記者はこのフェイクニュースを拡散した張本人であり、影響力から考えても無視できない存在のはずだ。

スポンサーリンク

望月記者の罪を柚木議員に転嫁する

 望月記者が拡散したことはバズフィードの記事以前にスクショが撮られ問題視されている。まとめでも指摘されており記事を書く情報収集の過程で望月記者の名前に当たらなかったというのは無理がある。
※現在はリツイートを削除

※5月4日追記 今も「いいね」は残っている

東京新聞・望月記者がデマ拡散「池袋暴走の息子は安倍の秘書、孫はレイプ犯」削除逃亡←ネットの轢き逃げ

Twitterカードの表示データは自動で更新される

 謝罪をした柚木道義議員を拡散者としながら、望月記者の名前を掲載しなかったのは「忖度」ではないのか?柚木議員がつるし上げられた理由は、同議員が国民民主党を離党し立憲民主党にも入党していない”無所属”だからなのか?
 これが立憲民主党や共産党に所属する議員であれば吊るし上げられることもなかっただろう。同様に望月記者が産経新聞所属であったなら、記者生命を絶つまで糾弾したのではないか。

 相変わらず身内に甘いバズフィード。
 また、謝罪もせず逃げる望月記者の行為は“ネット上の轢き逃げ”であり“暴走事故”である。

関連:BuzzFeedが捏造疑惑から削除で逃亡!悪質な写真加工、事実無根と指摘されたコンビニ成人誌の記事
関連:米兵に殺害された女性の父親「娘の死を政治の道具にしてほしくない」望月衣塑子「沖縄に米軍基地ガー!」

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

共産党・池内さおりが改元に不快感「勝手に区切らないで」←韓国の光復節にはノリノリで参加してたよね?共産党・池内さおりが改元に不快感「勝手に区切らないで」←韓国の光復節にはノリノリで参加してたよね?

速報!辛坊治郎の自室写真に拳銃が写りこんでいる!→通報され釈明「原稿を書いていて目が疲れると・・」速報!辛坊治郎の自室写真に拳銃が写りこんでいる!→通報され釈明「原稿を書いていて目が疲れると・・」




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  2. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  3. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  4. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  5. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  6. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  7. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない
  8. 【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
  9. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道
  10. 女性候補は容姿で選ぶ?立憲・福山哲郎幹事長「自民公明維新みんな男、誰が誰だか分からない」←性差別発言では?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP