ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる?さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も


ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も

Amazonのファーウェイストア、最新機種も購入不可能となっている

 トランプ政権による制裁措置に加え、GoogleOS・アプリからの排除で窮地に陥った中国企業・ファーウェイにさらなる追い打ちをかける事態が発生した。
 なんと、今後発売されるファーウェイ製品にSDカードの搭載が不可となる可能性が出てきたのだ。SDアソシエーションのサイトではすでにメンバー企業の一覧から「Huawei」の名前が削除されており、スマホに限らずすべての製品でmicroSDなどの規格製品が使用できなくなることが予想されているのだ。
参考:ファーウェイ製スマホ、microSDも搭載不可に。SDアソシエーションからも排除

 仮に製品のメモリーをSDから内蔵型に変更した場合、製造価格が高騰するためメモリ容量ごとの選択肢も用意する必要がある。アップルに対抗する中価格帯のスマホではSDカードによるコスト削減メリットが大きく、これが使えないとなると致命的なデメリットとなる。

Amazon・マイクロソフトでも購入不可に

 ファーウェイ包囲網はこれだけではない。大手通販サイトのAmazonではファーウェイの公式販売ページが存在するが、そのページから購入しようとすると多くの製品が「在庫切れ」となっている。さらに一部製品では商品説明に「本製品はOS(オペレーションシステム)等についての重大な懸念が発生しています。本製品に関するお問い合わせはメーカーコールセンターまでお問い合わせ下さい。」と表示されるようになっている。
ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も

 Amazon以外ではマイクロソフトの直販ストアからファーウェイ製のノートPCが消えているという。
関連:米国MSのWeb直販ストア、ファーウェイ製ノートPCの販売停止か。製品リストから消える – Engadget 日本版

 ここまで徹底的に追い込まれたら打つ手もないだろう。
 既存の製品は当面大丈夫そうだが、今後発売される製品がこの状態では安心して利用もできない。日本の大手キャリアも発売を延期するなどの対応を取っており、ファーウェイ排除は完了しつつある。

関連:ファーウェイに激震!Google Play Store、Gmail、YouTubeなどへのアクセスが不可能に
関連:ソフトバンクもファーウェイ・ZTE排除に同調、5G基地局などに中国製使わない方針、一般向け製品は?

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【むき出しの好奇心】立憲民主党が山尾志桜里の処分を検討、倉持弁護士との無断ロサンゼルス出張を認める【むき出しの好奇心】立憲民主党が山尾志桜里の処分を検討、倉持弁護士との無断ロサンゼルス出張を認める

退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP