退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」


退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」

 4月30に挙行された「退位礼正殿の儀」で安倍首相が、国民代表の辞の最後の部分を「天皇皇后両陛下には、末永くお健やかであらせられますことを願って『い』ません」と漢字を読み間違えたとされる報道について官邸の公式ツイッターが反論の説明を行っている。
 官邸によると、安倍首相が読んでいた文は、同日に閣議決定されたものと同一で「末永くお健やかであらせられますことを願って『や』みません」と、ひらがなで表記されており漢字を読み間違えたということは有り得ないという。


スポンサーリンク

読み間違ったのは別の部分だった

 官邸の反論は事実に基づいており「”已みません”」という元から存在しない表記を根拠に「漢字を読み間違えた」と伝えた記事は誤報である。

 問題となっていた一文は以下の部分、

天皇皇后両陛下には、末永くお健(すこ)やかであらせられますことを願ってやみません。

 動画(開始11分あたり)を確認すると、安倍首相が「やみません」と正しく発音できていないのも事実だ。また、安倍首相が読み間違っているのは「やみません」ではなく「あらせられます」という部分で、これを読み直した直後に舌が回らず「やみません」の「やみ」の部分が曖昧になってしまっている。
 これを「漢字を読み間違えた」とSNSで拡散され、メディアがそれを鵜呑みにしてしまったようだが、問題の部分を「いません」と発音しているかどうかという視点で聞き直すと「やみ」でも「い」でもない完全に舌がもつれた状態である。大切な場面での失敗とも言えるが、こういった活舌の問題をことさら責めるのはメディアとしても品性に欠ける行為である。この官邸の反論を受けて早速、”安倍首相は、ひらがなが読めない”という誹謗がSNSで行われているが、一度は漢字の読み間違いと騒いでおいて見苦しい限りだ。ひらがなと思って聞いてみれば単なる舌のもつれである。

 以前には枝野代表が国会で、白根山噴火被害に「心からお見舞い」を「お祝い」と読み間違えたとされる騒動があったが、あれも活舌の問題であり音声検証の結果「お見舞い」と発言したいたことが判明している。今回、閣議決定の原文も確認しないまま記事にしたメディアは猛省すべきだろう。

関連:枝野幸男代表が活舌の悪さを謝罪、白根山噴火被害に「心からお祝い発言」は実際には無かったことが判明
関連:毎日新聞が捏造「前の天皇陛下はいつも座ったままで(首相を)見送っていた」→宮内庁が激怒「上皇陛下に対して極めて非礼で尊厳を傷つける」

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品もファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる?さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も

香山リカさんの遠隔診断、丸山議員の適応障害に「国会議員なら対応すべき範囲内」→荻上チキさん「直接診断したわけではない精神科医が、怖い」香山リカさんの遠隔診断、丸山議員の適応障害に「国会議員なら対応すべき範囲内」→荻上チキさん「直接診断したわけではない精神科医が、怖い」




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 反安倍ブーメラン「セクシーの意味を安倍政権が閣議決定、恥ずかしい!」→立憲民主党議員が質問主意書を提出
  2. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道
  3. TBSチーフディレクターが派遣ADの女性をホテルに呼び出し裸にさせる鬼畜セクハラ→処分は自宅謹慎と異動のみ
  4. 【非道】台東区がホームレス男性の避難所受け入れを拒否→強風と雨の中、軒下でビニール傘を広げ一晩過ごすことに
  5. 共産・高橋千鶴子が謎のアピール「質問で原稿を持つ手、先月肩を脱臼してた!足が3回つって寝てない!」
  6. これ必要か?神奈川県のダム放水緊急メッセージ、黒岩知事のキリッとした顔写真が気になって情報が伝わらない
  7. 共産党議員が悪質な災害デマ投稿「城山ダムは水害が起こると分かって溜め込んでいた」→前日から徹夜で事前放流
  8. N国党員が台風デマ動画投稿で炎上→削除もせず「面白半分で拡散しないで」「リツイートする暇があったら」と信じた人を責める
  9. ラサール石井「やっていい事と悪い事がないのが表現の自由」→8年前の投稿「浅田真央ちゃんは彼氏作ってエッチして表現力を身につけて」コレやって悪いことだろ
  10. 森友問題決着へ!籠池長男が3対1の対談申し入れ、東京新聞の望月記者・朝日新聞の南記者・元NHKの相沢記者は逃げないで



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP