あのNHKが奨学金返済に困っている人を募集しています


NHK
8月中旬にNHKが放送した「貧困女子高生」が大炎上したのは記憶に新しい。
この件についてはnetgeekや片山さつき議員の暴走に始まり、最終的にはビジネスジャーナルがねつ造記事を書いたことで明後日の方向に話が吹っ飛んだ。
これにより、NHK記者が「こどもの貧困対策センター」に設立から関与しており利益相反行為ではないかという追及も行われないまま有耶無耶となっている。
その、NHKが懲りもせず今度は「奨学金返済に苦しむ人」を募集している。

(転送・転載・シェア歓迎)
 NHKのニュースで奨学金返済に苦しんでいる当事者を探していますので、ご協力をお願いします。
                大内裕和(中京大学)
 NHKテレビのニュースで、奨学金問題を取り上げます。そこで奨学…

大内 裕和さんの投稿 2016年9月20日

制度批判ありきで「困っている人」を募集するのは如何なものか。
本来は「奨学金に救われた人」も同時に取材する必要があるのに、「困っている人」に限定して取材対象を募集するのは「貧困女子高生」の二の舞では?

スポンサーリンク

批判ありきの報道には真実味がない

この募集告知をしている人物は中京大学国際教養学部の大内裕和 教授である。
ブラックバイトや貧困に関する有識者で本も書いている。
こういった有識者に取材協力を求めるのは良いことであるが、取材対象を公然と「募集」するのは違和感を感じる。批判ありきでニュースが作られる現場を目の当たりにしたような印象で、物事の本質から論点がズレるような気もする。

どういった報じ方をするかは不明だが、大内教授が関わるならば、奨学金が悪いのではなく返済に窮する経済状態「貧困」が悪いという事を伝えて頂きたい。
ちなみにこの募集をシェアしている一人が増山麗奈である。
彼女は独立行政法人の仕組みも理解せず日本学生支援機構を「学生を借金漬けにして利益を出している」とねつ造した人物です。
先生の信用に関わることなのでブロックしておくことをお勧めします。

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

「誰に対しての謝罪か?」は「心のケアが」に次ぐ万能コメント

【ヤラセ】共産党都議団は豊洲地下重機搬入口の存在を知っていた




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 反安倍ブーメラン「セクシーの意味を安倍政権が閣議決定、恥ずかしい!」→立憲民主党議員が質問主意書を提出
  2. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道
  3. TBSチーフディレクターが派遣ADの女性をホテルに呼び出し裸にさせる鬼畜セクハラ→処分は自宅謹慎と異動のみ
  4. 【非道】台東区がホームレス男性の避難所受け入れを拒否→強風と雨の中、軒下でビニール傘を広げ一晩過ごすことに
  5. 共産・高橋千鶴子が謎のアピール「質問で原稿を持つ手、先月肩を脱臼してた!足が3回つって寝てない!」
  6. これ必要か?神奈川県のダム放水緊急メッセージ、黒岩知事のキリッとした顔写真が気になって情報が伝わらない
  7. 共産党議員が悪質な災害デマ投稿「城山ダムは水害が起こると分かって溜め込んでいた」→前日から徹夜で事前放流
  8. N国党員が台風デマ動画投稿で炎上→削除もせず「面白半分で拡散しないで」「リツイートする暇があったら」と信じた人を責める
  9. ラサール石井「やっていい事と悪い事がないのが表現の自由」→8年前の投稿「浅田真央ちゃんは彼氏作ってエッチして表現力を身につけて」コレやって悪いことだろ
  10. 森友問題決着へ!籠池長男が3対1の対談申し入れ、東京新聞の望月記者・朝日新聞の南記者・元NHKの相沢記者は逃げないで



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP