新事実!蓮舫の猫が目を開けている写真がしばらく無いことが判明


蓮舫の猫が目を開けない
民進党の蓮舫代表が自宅で飼っている猫、この子が十分なケアがされていない可能性があるとして、先月ネットで指摘された。
真偽を確かめるため、蓮舫代表のfacebookに投稿された飼い猫「富士子ちゃん」の写真を遡って確認したところ、一年ほど前に瞳(オッドアイ)が写った写真が公開されて以来、すべての写真が目を閉じているか目を伏せるような姿勢であることが判明した。

今朝も丸いな。

蓮舫さんの投稿 2016年12月8日

眼の状態が悪く、光に対して目を庇っているのでしょうか?
そもそも元気な猫らしい写真が皆無、この子の状態が不安で仕方なく、過去の写真を遡って検証し、まとめてみた。

スポンサーリンク

元気な姿は確認できず

まず確認していただきたいのは、先月に問題となった写真。
目ヤニが酷く、耳を伏せて警戒している。


この写真には猫好きから「ケアされていない」と多くの指摘があった。写真が撮られたのは3年前のようだ。
この子の目の状態が気になって、最近の写真を確認すると・・・
なんと、目を開けた状態の写真が一年以上確認できず、どの写真も顔を伏せていてることが解った。

こんな時間を過ごす日曜日。いいなぁ。
富士子ちゃんを、横目で見ながら仕事した1日でした。

蓮舫さんの投稿 2016年12月4日

我が愛猫の富士子ちゃん。
我が母が可愛がってる雪ちゃん。
まるでダイエット広告のビフォーアフターのようだ…

蓮舫さんの投稿 2016年7月29日

昨日、原口 一博さんに褒められた富士子ちゃん♫
今朝も安定の丸さだ。
かわいーなーと撫でたら、噛まれた…

蓮舫さんの投稿 2016年7月26日

猫が家族に噛みつくとか余程警戒されているようだ。

このような「顔・目を隠した」写真が日々投稿されるだけ・・・
不安が募る・・・
犬たちはいつもカメラ目線で楽しそうなのに。

うんうん(^◇^;)。

らら、お腹空いたんだね。ガビ、笑ってるみたい。

蓮舫さんの投稿 2016年7月27日

遡っていくと、プロフィール写真にアップロードされた撮影日不明な写真では目が確認できるが、日々投稿するタイムラインでは確認できない。
毛並みやスタイルが若く見えるので、過去の写真か?

蓮舫さんの投稿 2016年2月16日

蓮舫さんの投稿 2015年12月21日

で、リアルタイムで投稿されたと思われる写真で「目」が確認できたのは2015年5月と、実に1年半前だった。

ふじこちゃん、背中が怒ってるよ。ガビだよ…

蓮舫さんの投稿 2015年5月28日

家族であるはずの犬に毛を逆立てるという異常な光景・・・
結局、この時期の他の写真を見ても片方の目が目ヤニが酷く閉じているものが多い。

今朝のふじこちゃん。
段ボール、大好きだね(⌒-⌒; )。

蓮舫さんの投稿 2015年5月20日

確実に目が確認できる写真は2015年5月初旬が最後だ。

ゴールデンウィークも終わりますね。帰省先から戻られる方、どうぞお気をつけください。

今夜は先の統一地方選挙で選んでもらった仲間の議員と集います。まだまだ、もっともっと頑張ってご支援いただく皆さまの声に応えていきたいです。

ところで、意外に人気な(笑)ふじこちゃん。実は目がきれいなんですf^_^;

蓮舫さんの投稿 2015年5月6日

やっぱり右目に違和感がある。開き辛そう。
見えているの?

ふじこちゃん

正面見ても寝るんだ…

蓮舫さんの投稿 2015年5月3日

目の閉じた状態でも右目が不自然だ。

マジで蓮舫さん、病院に連れて行ったりしてますか?
富士子ちゃんを救う会とか結成されそうですよ。
あと、税金でオリジナルキットカット作って民進党議員で消費した疑惑を早く説明してください。

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

増山麗奈夫モラハラか志葉玲、妻の増山麗奈にモラハラ?「家事できない、嫌ならでてけよ」

アマゾンプライム松本人志「ドキュメンタル」は賭博ではないのか?





最近の記事

  1. 高須院長「がなり立ててない、警備の方は冷静」原口議員「高須先生は嘲笑してない」→田中龍作が記事訂正
  2. 長島昭久議員「お、お、おま・・・!」→カナダ人死刑判決を批判された中国「カナダは法治の精神欠ける」
  3. 立民「厚労省不適切調査を追及!」足立康史議員「不正を見抜けなかった民主党が見抜いた政府を追及する」
  4. 【ヤバい沖縄】海上保安庁のゴムボートに発煙筒で放火した男を逮捕!辺野古の器物損壊事件との関連調べる
  5. 指原莉乃「松本さんが干されますように」松本人志「指原様~」本人不在のワイドナショー問題に終止符か?
  6. 【検証】リテラのイタコ芸「市原悦子が生前語った安倍政権への怒り」←実際は「安倍政権」と言っていない
  7. プロレスラー武藤敬司、ツイッターの使い方が分からずiPadに「ツイッター」と話しかけてみた結果
  8. 【国民の敵】小西議員が自衛隊野宴で自衛官の反省文を朗読→その時、自衛官とその家族のとった行動は?
  9. 最悪!国民民主・羽田議員「靖国を参拝する会」から脱会を検討、野党統一候補になるため市民団体に媚びる



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP