山尾志桜里の政策顧問に不倫疑惑の倉持氏が就任、キューピット小林よしのり「再び二人を引き合わせる」


山尾志桜里の政策顧問に不倫疑惑の倉持氏が就任、キューピット小林よしのり「再び二人を引き合わせる」

9月に若手弁護士との不倫疑惑が報じられ民進党を離党した山尾志桜里議員の政策顧問に、不倫疑惑のお相手倉持麟太郎氏が就任することがわかった。
むき出しの好奇心「屈しない」 山尾志桜里氏が語る(上)
これは、どう反応してよいか戸惑ってしまうニュースだ・・・

不倫疑惑の相手・倉持麟太郎氏を政策顧問に指名するという仰天プランには、漫画家の小林よしのり氏の助言があったものと思われる。どうやら、小林よしのり氏が「再び二人を引き合わせるつもり」と言い出し、6日には山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士を会わせている。

スポンサーリンク

小林よしのりの言いなりか?

文春が「再び二人を引き合わせるつもり」と小林よしのり氏が発言していたことを報じ、本人も2日のブログでそれを認めているようだ。
週刊文春の記事について
山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士を再会させたときの様子は、6日のブログで小林氏が公開している。

今日の「ゴー宣道場」の打ち合わせは、週刊文春の八つ墓村的・姦通罪「疑惑」スキャンダル以降、初めて山尾志桜里氏と倉持氏を会わせる場になった。
山尾氏は普通に師範たちに混ざって、来週の「関西ゴー宣道場」の進行、そして憲法改正の議論となって、6時から11時まで、なんと5時間もの大議論になってしまった。
倉持氏の論点整理に、わしが真正保守としての疑問を繰り出して、山尾・倉持・高森が反論するという展開になった。
出典:山尾志桜里氏と大議論をした

小林よしのり氏の山尾LOVEはもう誰にも止められない。それはそれでいいとして、山尾志桜里議員は現職国会議員として小林よしのり氏の言いなりになっていて良いのだろうか?

不倫疑惑を報じられて以降、無所属で出馬した衆院選の時にも協力せずに距離を置いていた倉持麟太郎弁護士と再び会ってしまえば、火にガソリンを注ぐことになるのは分かっていたはずだ。それでも小林よしのり氏のセッティングを断ることができないという関係性は、一人の国会議員が一人の漫画家に支配されているようにしか見えない。

もし、小林よしのり氏が二人を引き合わせるだけでなく、山尾志桜里事務所の政策顧問に倉持麟太郎氏を就任させるように指示し、それに山尾志桜里議員が従ったのなら、この議員はすでに判断能力を失っっていると思われる。

関連:蓮舫「自民は不倫で議員を辞めたという前例もありますから」←山尾さん不倫は辞職相当らしいですよ

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

立憲民主党「森友・加計学園問題PT」を立ち上げ、懲りもせず黒川敦彦に情報提供を求める野党の自爆立憲民主党「森友・加計学園問題PT」を立ち上げ、懲りもせず黒川敦彦に情報提供を求める野党の自爆

茂木健一郎が桜井誠を擁護した?「ツイッター凍結に違和感」にパヨチンが総攻撃

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  2. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  3. 悲報!女子マネージャー山尾志桜里・前原誠司主将の野球チーム、会合の出席者が僅か7名でチーム組めず2
  4. 元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで
  5. 矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?
  6. 玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる
  7. 籠池夫妻の長男「菅野完氏経由の保釈金ならお断り!安部政権を倒すために集めた金なら要りません」
  8. 悪質タックル被害選手父親が加害選手の減刑求める、プロフは「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」
  9. 朝日新聞の隠蔽発覚!朝日女性記者にセクハラしたのは朝日新聞の現論説委員でした!#MeToo勢は沈黙
  10. 山口二郎「日大の危機管理は安倍政権から学んでいる」安倍首相を「叩き斬ってやる」って言ってた口で何を

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP