きむらゆい「韓国は米国の植民地」仲間のヘイトスピーチはスルーの反差別界隈


きむらゆい「韓国は米国の植民地」仲間のヘイトスピーチはスルーの反差別界隈

東電株主代表訴訟事務局長の木村結氏が「韓国も米国の植民地」とツイッターに投稿している。


説明不要と思われるが、韓国はアメリカの植民地ではなく、独立した一つの国である。日頃から「日本はアメリカの植民地」と揶揄する界隈であるが、他国を「植民地」と揶揄するのは感心できない。
少しでも韓国を下に見たり、批判をしただけでも「差別!ヘイトスピーチ!」と集団で叩きにかかる反差別界隈も、お仲間の差別には甘いようだ。

スポンサーリンク

抑止力すら認めないお花畑思想

今回の木村結氏の投稿は、安倍政権を批判して韓国を持ち上げるつもりだったのだろう。

韓国も米国の植民地ですが、韓国の文在寅大統領は米国に追随すれば自国が戦火に見舞われることを自覚し、対話を優先するよう主張し、トランプ氏も対話を強調せざるを得なくなった。
安倍氏は米国に追唱し、要求以上の兵器を買って国民の命を差し出す。
きむらゆいツイッター

「韓国は米国の植民地」などという余計な一言があっても、本人も仲間もそれに気が付かない。安倍政権憎しなら何を言っても許されるという傲慢さがそうさせているのだろう。
韓国がアメリカと同盟を結び、その軍事力に頼って北朝鮮からの侵攻を抑え込んでいることは事実だ。そこには中国の脅威も含まれるだろう。だからといって、それを「植民地」と卑下するなら、木村結氏の理想は他国の軍事力に頼らない“軍事強国”なのか?と勘繰ってしまう。無論、そのようなつもりは無いのだろうが、それにしても軽率な一言だ。

文在寅大統領が望む「対話路線」も、丸腰で臨もうというものではない。韓国にも独自の軍隊があり徴兵制もある。そして何よりも、アメリカの圧倒的な軍事力が背景にあってこその「対話」なのだ。あの北朝鮮が、アメリカの対北軍事オプションの可能性もないまま対話のテーブルにつくことなどないだろう。
現実的な理論を無視して、お花畑のような思想で韓国を持ち上げても、結局は「韓国は米国の植民地」などと卑下してしまうのがこの界隈のオチである。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

有田芳生が拉致被害者家族に暴言「拉致問題解決の現実的方法を書け」「それが議員になすべきことか?」

山本一太議員「座間の事件はアニメの影響」発言を謝罪、小野田きみ議員「オタクに媚びた謝罪ではない」山本一太議員「座間の事件はアニメの影響」発言を謝罪、小野田きみ議員「オタクに媚びた謝罪ではない」

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 国民・玉木代表「おいしいうどんを出せる政党に、私たちにしか出せないラーメンやうどんと言ってもいい」
  2. 小池晃「そこまでやらせるのか。」加計学園の首相面会否定に悔しさをにじませる
  3. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  4. 悲報!女子マネージャー山尾志桜里・前原誠司主将の野球チーム、会合の出席者が僅か7名でチーム組めず2
  5. 元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで
  6. 矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?
  7. 玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる
  8. 籠池夫妻の長男「菅野完氏経由の保釈金ならお断り!安部政権を倒すために集めた金なら要りません」
  9. 悪質タックル被害選手父親が加害選手の減刑求める、プロフは「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」
  10. 朝日新聞の隠蔽発覚!朝日女性記者にセクハラしたのは朝日新聞の現論説委員でした!#MeToo勢は沈黙

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP