検証「首相案件メモ」に書き換えの痕跡?異なるフォントが文書内で混在、日付は手書きで書き加え


検証「首相案件メモ」に書き換えの痕跡?異なるフォントが文書内で混在、日付は手書きで書き加え

※4月13日に追記あり(農水省からのメモは文章などが違う)

朝日新聞と週刊文春が10日に報じた「首相案件メモ」のコピーとされる文書の中で、異なるフォントが混在していることが判明した。

この他に、文書の作成日付け部分が手書き、強調(太文字)部分が不自然であるなど不可解な点がある。

スポンサーリンク

太文字部分のフォントが違う

この画像は、週刊文春に掲載されたものを検証している。
確かに、フォントは明朝体とゴシックが混在しているが、よく見ると強調(太文字)部分だけがゴシックになっている。一定の法則でフォントが変わっており、これだけで切り貼りと断定はできない。

メモ作成日が手書き

朝日新聞が報じた際には隠れていた文書作成日の部分が、毎日新聞の画像では手書きであることが確認できる。「27.4」の後ろ「13」という日付けを手書きで付け加えているが、これは作成日ではなく口頭報告日で、報告の日が決まってから書き直したのかも知れない。

13日追記 農水省のメモは日付が違う

コチラに速報を出しました。

速報!「首相案件メモ」農水省では文章が違う!朝日新聞とは日付や改行の位置が異なっていることも判明
杉尾議員も「見つかった経緯など不審な点も幾つもある」と疑っているようだ。
検証「首相案件メモ」に書き換えの痕跡?異なるフォントが文書内で混在、日付は手書きで書き加え
出典:杉尾秀哉FB

捏造か?単なるメモ書きか?

不自然な点が複数確認できるが、これでは捏造や改ざんとは断定できない。
元の個人的な箇条書きメモを報告用に書き直したという可能性が極めて高い。

強いて言うならば、太文字にした部分を「強調」する必然性は無く、全般にわたっているとうこと。太字になっていない明朝体の部分と比べて重要度に差異があるとも思えない。日付の手書き部分に関しても、朝日新聞が意図的に隠していたのは間違いないだろう。

結論としては、検証してツイッターに投稿した方の「正式に入力したものではなく他からコピペして適当に作ったファイルなのは明らか。」という見立てが正しいのかもしれない。他人に見せる文章ではなく、自分が口頭で説明するために作った雑な文書である。

問題は、これがなぜメディアの手に渡る?ってこと。

関連:食い違う朝日新聞「首相案件」報道、中村知事「記録文書ではなく個人の備忘録」朝日「県作成の記録文書」

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

【動画】至学館の谷岡学長「フジ取材で暴行受けた」被害届提出→検証映像で接触なし、民主党の伝統芸か?【動画】至学館の谷岡学長「フジ取材で暴行受けた」被害届提出→検証映像で接触なし、民主党の伝統芸か?

速報!「首相案件メモ」農水省と朝日新聞では別のもの?日付けや改行の位置が異なっていることが判明速報!「首相案件メモ」農水省では文章が違う!朝日新聞とは日付や改行の位置が異なっていることも判明

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  2. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  3. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  4. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  5. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  6. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  7. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  8. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  9. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  10. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP