最低賃金上げろデモが共産主義者のプロパガンダである簡単な理由


給料に不満
共産党・民青界隈の自称普通の若者たちが「最低賃金上げろ!総がかかりなんちゃら」ってデモをやっているようだが、やめてもらいたい。
その発想が実に危険で最低な共産主義者のプロパガンダだということを簡単に説明します。

スポンサーリンク

上げるべきは最低賃金ではない

10月1日から6日にかけて各都道府県の最低賃金が上がる。

悪い事ではない。
しかし、これは「これ以上低い賃金で雇うような事業者は犯罪者、廃業しろ」という合法と違法の境界線である。即ちここで示される賃金は、労働者が得る「適正な賃金」ではないということだ。

あと一円でも下がったら罰金を科されるような、正に「最低な賃金」を争点としたデモは労働者の生活を潤すどころか貧困を助長する。
本来は、一定の労働を行っていれば貧困に陥らないだけの給料を得られなければ豊かな国とは言えない。
最低賃金アップはベースアップではないので、「最低賃金」で争って手取り賃金がアップするのは「最低賃金で働く人」だけである。ここを争点にしてしまうと事業者に誤ったメッセージとして伝わり、最低賃金を払っておけばよいと居直る口実を与えてしまうだろう。
なぜなら、労働者側の要求は「最低賃金アップ」での生活安定であり、手取り賃金アップや成果報酬ではないのだから。

共産党・民青界隈の主張では「最低賃金1500円」としているが、これを実現すれば成果を上げた労働者への成果報酬にあたる給与アップは困難になる。貧富の差が縮まると言えば聞こえは良いが、頑張っても手取りが上がらないとなれば誰も頑張らない。
これが共産党・民青が主張する「頑張らなくても生活ができる権利」らしいが、最低賃金を目一杯上げることで労働者の賃金がほぼ一律に近づいていくことになる。
一律賃金と言えば共産主義を想起させる。
これは「共産主義革命」の初期段階である。

騙されてはいけない。手取り賃金ではなく「最低賃金」を叫んでいる連中は共産主義者である。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

蓮舫の夫、二重国籍騒動を「日本人の田舎根性」とする批判を拡散

蓮舫批判は差別で安倍批判は正義、これこそ差別

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  2. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  3. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  4. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  5. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  6. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  7. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  8. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  9. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  10. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP