疑惑写真!蓮舫の猫、右眼がただれてる?ケア不足で失明もあり得る


LINEで送る
Pocket

蓮舫の猫、右眼モザイク

昨年、飼い猫のケアが行き届いていないと批判を浴びた蓮舫さん。
いつも顔や目を伏せた状態の写真しかアップされず、すでに失明しているのではないかという疑念すらあった。
参考:新事実!蓮舫の猫が目を開けている写真がしばらく無いことが判明

先月30日、ついに蓮舫さんは富士子ちゃんの右目を公開した。

寝ゴールデンウィークかな。
富士子ちゃん。

蓮舫さんの投稿 2017年4月29日

あれっ?酷い眼瞼炎(がんけんえん)じゃないですか?目の病気を放置したりすると猫が目をこすり続けて瞼(まぶた)がただれることがありますが・・・
捨て猫とかに見られる症状です。
それでは、富士子ちゃんの左目と画像比較してみましょう。

スポンサーリンク

左目と比較するとかなりヤバイ

こちらは3月25日に投稿された富士子ちゃんの左目、キレイに閉じており目の周りの脱毛も見られない。
蓮舫の猫、左眼

こちらは4月30日に投稿された富士子ちゃんの右目、まぶたの周りがただれているように見え、目の周りも脱毛しているようだ。
蓮舫の猫、右眼

この状態が眼瞼炎であるかどうかは断定できないが、子猫の時から酷い目ヤニを放置していることが指摘されている。
蓮舫の猫が目を開けない
大きくなってからの写真を見ても右目が開きにくいようで、自然な状態とは言えない。

ゴールデンウィークも終わりますね。帰省先から戻られる方、どうぞお気をつけください。

今夜は先の統一地方選挙で選んでもらった仲間の議員と集います。まだまだ、もっともっと頑張ってご支援いただく皆さまの声に応えていきたいです。

ところで、意外に人気な(笑)ふじこちゃん。実は目がきれいなんですf^_^;

蓮舫さんの投稿 2015年5月6日

ちゃんと目が見えていれば良いのですが、不自然に隠したりするから余計に心配になる。猫は片目を失明しても普通に生活できるそうですが、蓮舫さんの場合、目のケアをしていなかったことが解っているだけに、富士子ちゃんが可哀想だ。

続報:【閲覧注意!】蓮舫の夫、猫を粗末に扱った「呪い」で左目がー!?

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

米軍空中給油機を風船で妨害する親子子供に米軍機離着陸を妨害させる、40メートルの糸付き風船100個

民進党・西村まさみ氏の公式HPバナー民進党・西村正美が点字ブロック上に看板、議員宿舎で不倫や迂回献金疑惑の過去

関連記事

  1. 【閲覧注意】民進党男性区議がズボンを脱ぎガーターベルト姿を自撮りして投稿

    【閲覧注意】民進党男性区議がズボンを脱ぎガーターベルト姿を自撮り…

    民進党の中妻穣太板橋区議が鏡の前でズボンを脱ぎ、自慢のガーターベルトを披露している。冒頭の写真で…

  2. 石嶺かおり宮古島市議の思想

    石嶺香織宮古島市議、他国に宮古島を差し出すという危険なお花畑思想…

    「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」この暴言で大炎上し逃亡中の石嶺かおり都島市議、琉…

  3. 民進党の藤末健三議員が山本太郎議員をディスるNETGEEK引用

    現職国会議員がパクリとデマと差別で構成されたNETGEEKを引用している。民進党の藤末健三は…

  4. マルクス経済学者の金子勝さん「北のミサイルは森友・加計隠し、戦時…

    マルクス経済学者の金子勝さんが今日も朝から吠えている。15日に北朝鮮が発射したミサイルに…

  5. 照屋寛徳公式HPプロフィール写真

    社民党・照屋寛徳議員は中国人?沖縄差別の元祖?ネットの噂を検証

    写真:照屋寛徳公式HPプロフィール写真ツイッター界隈で、社民党の照屋寛徳衆議院議員(沖縄2区…

  6. 有田芳生議員の平壌訪問

    緊急速報!有田芳生参院議員がプロフィール画像を変更しました!

    緊急速報です。民進党の有田芳生議員がフェイスブックのプロフィール写真を変更しました。有田 芳…

  7. 山本太郎「夫人、祈りすぎやろ」←国会で祈って怒られたのお前だ!

    自由党の山本太郎議員がツイッターのアカウント名を「山本太郎 夫人、祈りすぎやろ。」に変更した…

  8. 民進党のあぶない刑事、緒方林太郎、初鹿明博

    民進党の「あぶない刑事」初鹿明博&緒方林太郎の地域回り写真www…

    民進党議員の"地域回り"写真が刑事ドラマにしか見えない。"地域回り"とは、地元の有権…




最新の記事

  1. ぱよちん違法行為!自民党の選挙用画像を無断改変「#比例は共産党へ」に書き変えネットで配布!t
  2. 恐怖!黒川敦彦陣営が昭恵夫人の手を握りSPに緊張が走る!事務所への嫌がらせ訪問や嘘の選挙情勢流布も
  3. 五寸釘ほなみ、民進党・徳永エリの執行部陰口を暴露「自分は頑張ってるけど中央がなんちゃらって言い訳」
  4. 鈴木まりこ「嘘ばかり、これが小池百合子の正体!」←都知事選で小池百合子を支持したことは無かった事に3

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com







カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP