五寸釘ほなみ「希望から出ないとはっきり言え」民進・徳永エリ議員を詰める←参議院なので選挙は無いよ


北の狂犬・五寸釘ほなみが民進党・徳永エリ議員に噛みついた!
民進党が公認をすべて取り下げ、希望の党からの立候補とする方針に転換したが、徳永エリ議員が希望の党からの出馬について意思を表明しないことがご不満のようだ。

「希望からは出ないとはっきり言えないようでは、いくらFBや街頭で耳障りの良いことを言っても、もう市民からの信頼は回復できませんよ。」

希望からは出ないとはっきり言えないようでは、いくらFBや街頭で耳障りの良いことを言っても、もう市民からの信頼は回復できませんよ。

Honami Nishiさんの投稿 2017年9月28日木曜日

削除逃亡、スクショ有
五寸釘ほなみ「希望から出ないとはっきり言え」民進・徳永エリ議員を詰める←参議院なので選挙は無いよ

しかし、徳永エリ議員は参議院議員である。今回の選挙は衆議院解散に伴うもので、徳永エリ議員は関係ない。五寸釘ほなみさんは衆議院と参議院の違いを知らなかったようだ。

希望からの公認出るかどうかに必死になってるような人は本当に信用できない。
SNSでは「納得できない」などと言っておきながら、「頑張ったけど、やはり決まってしまったから仕方ない」と言うような人も信用できない。
この時点で信念貫いて希望からは出ないとはっきりと言う議員はいないのか。
「公認出なかったから、やっぱりよろしく」なんてことは絶対に許せないし、絶対に応援しない。二度と。

Honami Nishiさんの投稿 2017年9月28日木曜日

スポンサーリンク

参議院も新党参加は早い方が有利

同様の理由で有田芳生議員も支持者から叩かれているようだが、この人たちも参議院と衆議院の違いを理解していないのだろう。
衆議院議員は希望の党公認か無所属、もしくは離党して他党からの公認しか選択肢がない。それに対して、解散のない参議院は2013年改選組が残り任期が約2年、徳永エリ議員や有田芳生議員が再選した2016年改選組は残り5年も任期がある。解散総選挙で希望の党公認申請の選択を迫られているのは衆議院議員のみ。参議院議員は解党まで民進党に所属することが可能なのである。

ただし、民進党の解党は避けることのできない現実であり、参議院議員も早い段階で希望の党に参加しておかないと、他の参議院予定候補が県連などの重要ポストを占め、後からは参加しにくい状況になる。議員のバッジにこだわるなら、早期参加で県連などの支部長ポストに座っておく必要があるのだ。
このあたりの判断で、民進党のリベラル派参議院議員が迷っているのであり、解散と同時に失職して民進党の公認も失った衆議院とは事情が異なる。
今、五寸釘ほなみちゃんが心配しなければならないのは、この衆議院議員ですよ。
民青五寸釘ほなみが辻元清美とツーショット

続報:五寸釘ほなみ「無教養な人がニュースキャスターとか終わってるわ」←自分の無教養投稿はこっそり削除

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

これどうすんだよ前原ぁ?今日、バリバリ民進党仕様の選挙事務所が完成したんやぞ!勘弁してくれよ!これどうすんだよ前原ぁ?今日、バリバリ民進党仕様の選挙事務所が完成したんやぞ!勘弁してくれよ!

日本共産党ついに崩壊か?深刻な資金難で募金活動「供託金が払えない、急を要する」野党共闘崩壊で大打撃日本共産党ついに崩壊か?深刻な資金難で募金活動「供託金が払えない、急を要する」野党共闘崩壊で大打撃





最近の記事

  1. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  2. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席
  3. 何様?韓国議長の謝罪に鳩山由紀夫「私個人にではあったが日本国民に謝られたのである」←勝手に国民の代表になるな
  4. 政治活動ではなく見世物?蓮舫らが「筆談ホステス」の看板掲げ立憲候補と練り歩く、ボイパのおっくんはエプロン姿に「保育士・気象予報士」のタスキ
  5. テレビ朝日が捏造を隠蔽!タンカー攻撃「安倍総理も米に加担、イランが強く非難」と放送→イラン大使館が否定→捏造部分をカットしてネットに再投稿
  6. 香港出身のアグネス・チャン、故郷の大規模デモを完全にスルー!アメリカでのセレブ生活をブログに連投中
  7. SEALDs元メンバーらが香港のデモに連帯!→駐日中国大使館の厳しさを知らされ抗議を中止、なぜか矛先を香港に変更する
  8. 東京新聞の望月記者、ついに幻聴が聞こえたとして政府を批判「内閣情報調査室が私をマークして調べていると聞こえてきた」←知らんがな・・・
  9. 蓮舫と矛盾?立憲・長妻昭「国民全員が年金だけで生活できるということではない」反町理「えっ!?(政府と)違いがない?」
  10.  2018年10月6日午後6時頃、広田被告は運転するSUVで市内の無職男性(69)をはね、道路下の側溝に転落させたが救護をせず逃走。翌日の7日午後5時37分ごろに側溝に頭を突っ込んでうつぶせになって死亡しているのが見つかった。



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP