【セメントいて】関西生コンの幹部ら8人を逮捕へ!これまで計26人が恐喝未遂や威力業務妨害容疑で逮捕


【セメントいて】関西生コンの幹部ら8人を逮捕へ!これまで計26人が恐喝未遂や威力業務妨害容疑で逮捕

関西生コン支部の駐車場には社民党の宣伝カーが・・・(2017年9月)

 産経新聞の取材によると、滋賀県警は27日にも威力業務妨害の疑いで、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)の幹部ら8人を逮捕する方針を固めた。滋賀県大津市内の大手住宅メーカーの施工現場で、現場責任者らに因縁をつけて工事を妨害した疑いが持たれている。
 滋賀県警は関西生コンと関係のある業者と生コンクリートの供給契約を結ぶように圧力を加える目的があったものとみている。

 捜査関係者によると、逮捕されるのは、いずれも別の恐喝未遂事件で起訴されている、関生支部副執行委員長の湯川裕司(45)、同執行委員の城野正浩(57)、松尾紘輔(37)の3被告のほか、京都市山科区の男性幹部(39)ら5人の計8人。

 男性幹部らは共謀の上、平成29年2月から同3月にかけて、大津市内の住宅建築現場で現場責任者や作業員らに対し、「ブルーシートが現場からはみ出ているが、道路使用許可は取っているのか」などとしつこく因縁をつけ、業務を妨害した疑いが持たれている。

 関生支部は同様の事件を近畿一円で繰り返していたとみられている。これまでに執行委員長の武建一容疑者(76)=恐喝未遂罪で起訴、威力業務妨害容疑で再逮捕=をはじめ幹部、組合員ら計26人が恐喝未遂や威力業務妨害容疑で滋賀県警と大阪府警に逮捕されており、全容解明に向けて捜査が続けられている。
出典:関西生コン支部8人逮捕へ 威力業務妨害容疑 滋賀県警 – 産経ニュース

スポンサーリンク

大量逮捕で全容解明なるか?

 関西生コンをめぐる問題では、3月に家宅捜索が入り7月、9月、11月と立て続けに幹部や組合員が逮捕され、これまでに計26名が逮捕されている。

 これだけの逮捕者が出ればマスコミが連日大騒ぎするはずだが、未だにテレビではタブーとなっている。しかし、警察が本腰を入れて捜査を始めたことで、これまで報復を恐れて被害を申し出ていなかった企業も動き出すかもしれない。そうなればテレビも無視できなくなるだろう。

 一方で、関西生コンとつながりのある野党系国会議員の名前が複数人あがっているが、立憲民主党の辻元清美国対委員長に関しては献金を受けるなど特に関係は深いものと思われる。これまでは説明を避けてきたようだが、警察が全容を解明したのちに弁明をしても手遅れではないだろうか?

関連:関西生コンのトップにまた逮捕状!セメント出荷業務妨害事件、産経に続き朝日新聞も報じる
関連:関西生コン家宅捜索?辻元清美がブログ更新「大阪で国政報告会や、いつもとは違う緊張感がある雰囲気」

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【衝撃の動画】山尾志桜里が国会質問中にぶっ壊れ叫ぶ!あまりの酷さに安倍首相「もうやめましょうよ」【衝撃の動画】山尾志桜里が国会質問中にぶっ壊れ叫ぶ!あまりの酷さに安倍首相「もうやめましょうよ」

デタラメ!立憲民主・阿部知子議員、不信任決議案の対象者を理解しないまま賛成票を投じていた疑惑が浮上デタラメ!立憲民主・阿部知子議員、不信任決議案の対象者を理解しないまま賛成票を投じていた疑惑が浮上





最近の記事

  1. 立憲民主党女性候補「インフルエンザウイルスの無毒化は紅茶が一番です」安定の反ワクチン、癌の自然治癒
  2. 自衛官の息子・野田佳彦「あなたのお父さんは人殺しを仕事にしてると言った教師、そういう雰囲気あった」
  3. 立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される
  4. 関西生コン16人逮捕は誤報だった!→京都新聞「関西生コン支部幹部ら15人逮捕」ちょっと減った模様
  5. 音声公開!韓国国会議長「天皇、戦争犯罪の主犯の息子」を否定するも、あっさりと録音を公開されてしまう
  6. 4年以上隠蔽か?立憲民主・西村智奈美議員の政治資金を横領した元職員を在宅起訴→横領発覚は2013年
  7. 立憲民主党女性候補「下着の画像やSNS妨害が続いている」←該当する嫌がらせが見つからないと話題に
  8. 韓国外交部「天皇謝罪発言への抗議は無かった」→外務省幹部「聞こえなかったことにしたいのだろう」
  9. 翁長前知事の息子・雄治さん(那覇市議)「県民投票の投票率上げるのでカンパくれ」←中立偽装に批判殺到
  10. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP