サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視


サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視

 韓国のサムスン電子の中国法人が10日、北京で開催した「Galaxy A8s」の発表会で、日本でも人気のブランド「Supreme(シュプリーム)」とのコラボを大々的に発表した。しかし、米国本家のシュプリームがこれを完全に否定したうえで、サムスンがコラボしているのは「偽ブランド」と指摘したことが話題となっている。

 韓国の複数媒体の報道によると、サムスン電子中国法人が協業するのは、本家の米シュプリームではなくイタリアを拠点とする「シュプリーム イタリア」。インターナショナル ブランド ファーム(International Brand Firm)社が展開するブランドで、本家の米シュプリームに似たロゴ商品などを展開しているため、偽ブランドと捉えられている。両者は以前から対立していたが、過去に本家がイタリアで申立てたフェイク品を巡る裁判ではシュプリーム イタリアが勝訴した事も。これは商標権の所有が国によって異なることが理由とされている。中国についても、本家の商標取得が完了していない可能性が高い。
出典:シュプリームとサムスンが異色コラボ?中国上陸?発表されたのは”偽ブランド”と判明し話題に

スポンサーリンク

指摘されてもコラボ続行?

 韓国でも批判の声が高まっているというが、サムスン電子側はこの事態について公式に何も発表しておらず、コラボは継続されるようだ。サムスン電子中国法人のデジタルマーケティングマネージャーが「偽ブランド」と指摘されたシュプリームイタリアを擁護するような投稿をSNSに投稿したが、すぐに削除してしまったという。

 シュプリームとのコラボは日本国内でも多くの企業が行っており、どれも人気商品となり手に入りにくい事でも有名だ。国内正規品では取引価格が10万円を超えるのも珍しくなく、転売によるプレミア価格で高騰している状態だ。


SUPREME シュプリーム 15AW Box Logo Crewneck BOXロゴクルーネックスウェット 灰 L 並行輸入品

 サムスン電子とシュプリームイタリアにも言い分があるだろうが、世界的に見て「シュプリーム」のブランドイメージは米国の「Supreme」である。シュプリームイタリアと知って有難がる人がいるとは思えず、サムスン電子側にも若干の悪意を感じてしまうのは筆者だけだろうか?

関連:立憲民主議員「韓国に怒ってる!韓国製品買わないK-pop聞かない」有田芳生「しかるべき部署に連絡」
関連:【検証】netgeekの「韓国の文在寅大統領はコミュニケーション能力が相当低い」は単純なトリック

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」

【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」三宅洋平が基地反対派に暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがいるなら俺が●す」





最近の記事

  1. 枝野幸男、辺野古以外の解決策「今後言わない。外交上の問題になる」菅政権で模索←辺野古しかないのね
  2. 共産党の説明テンプレ暴露「選挙活動ではなく赤旗の販売宣伝活動」公選法違反指摘に言い逃れ指導部が支持
  3. また東京新聞・望月記者が嘘「ハンストの元山さんの質問で長官は笑ってた」←笑われたのは望月記者でした
  4. 立憲・枝野代表、レーダー問題に渋々言及「我が方に理がある」一方の韓国は「秀吉の朝鮮出兵」を持ち出す
  5. 維新・足立康史議員がNHK森友報道に苦言「社長は地中ゴミはあると明言した。NHKしっかり報道しろ」
  6. 【続報】落書きで逮捕された男組元メンバー・手塚空、バンクシーを引用しTW「どんどんスプレーを手に」
  7. 【速報】反差別団体「男組」の手塚空・元メンバーを逮捕、黒色スプレーで落書きをした器物損壊容疑
  8. 【日本共産党】公選法違反指摘され活動員が暴行・脅迫か?被害の杉並区議は全治2週間、刑事告訴を検討中
  9. ユーチューバー全滅?「悪ふざけ動画の禁止」を明確化←基本的に大手はみんな悪ふざけなんですが・・・
  10. 高須院長「がなり立ててない、警備の方は冷静」原口議員「高須先生は嘲笑してない」→田中龍作が記事訂正



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP