石破茂と日本獣医師会顧問北村直人は自民党同期のお友達、新進党結党から復党まで同時期


石破茂と日本獣医師会顧問北村直人は自民党同期のお友達、新進党結党から復党まで同時期

いわゆる「石破4条件」は、日本獣医師政治連盟の北村直人委員長が当時の石破茂地方創生大臣に働きかけ、新たな獣医学部を作れないようにしたものであることを産経新聞が17日の朝刊から計3回連載した。
【加計学園 行政は歪められたのか(上)】新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…(1/4ページ) – 産経ニュース

これに対し、石破茂議員は反論しているようだが、日本獣医師政治連盟の北村直人委員長は、石破茂議員と同期の元自民党の衆議院議員で、小沢一郎が主導した新進党結党に石破茂議員と共に参加し、自民党復党時期まで一致する事実からして「お友達に有利な政治」を行ったと言われても仕方がないだろう。
産経新聞の記事では北村直人委員長の経歴が割愛されていたようなので、時系列で石破茂議員との関係性をまとめてみた。

スポンサーリンク

石破茂と北村直人は腹心の友

石破茂議員と北村直人委員長の政治遍歴は、ウィキペディアなどにも掲載されているが、時系列で並べると驚くほど一致する部分が多い。
参考:石破茂 – Wikipedia
参考:北村直人 – Wikipedia

1986年、初当選

第38回衆議院議員総選挙
石破茂  自由民主党公認で鳥取県全県区から初出馬、初当選
北村直人 自由民主党公認で旧北海道5区から初出馬、初当選
※党内から安倍政権を批判する村上誠一郎議員も同期

1993年、離党、新進党結党に参加

石破茂  細川連立政権が推進した政治改革関連4法案をめぐり、野党自民党の方針に反して賛成し役職停止処分、自民党を離党→改革の会等を経て新進党結党に参加
北村直人 北海道開発政務次官を辞任、宮澤内閣に対し提出された内閣不信任決議案に与党議員ながら賛成票を投じ自民党を離党→新生党を経て新進党結党に参加

1997年、自民党に復党

石破茂  小沢一郎代表の安全保障政策に失望し1996年新進党を離党、1997年3月に自民党に復党
北村直人 加藤紘一自由民主党幹事長の誘いを受ける形で新進党を離党し、1997年5月に自民党に復党

北村直人は2005年9月の衆議院議員総選挙で民主党候補に敗れ政界引退。2005年と言えば、3月に文部科学省が新たな獣医学部新設の申請すら認めない事を告示している。
参考:大学、短期大学、高等専門学校等の設置の際の入学定員の取扱い等に係る基準:文部科学省
参考:(平成15年3月31日 文部科学省告示第45号)第1条第2号の解釈について

北村直人氏が政界を去る直前に「獣医学部新設は申請すら認めない」と文科省が告示を出しているのに、今治市と加計学園が獣医学部の新設を計画したことに対し、猛反発をして石破茂議員に働きかけを行ったとしても何ら不思議な事ではない。
衆議院議員デビューから、自民党離党、新進党結党参加、自民党復党の時期まで同じ、これは野党やマスコミに言わせると「お友達」、安倍さんに言わせれば「腹心の友」だろう。
石破茂のお友達元衆議院議員が日本獣医師連盟委員長を務め、当時の地方再生担当大臣だった石破茂が獣医学部の新設が困難となる「石破4条件」を作成。これは野党やマスコミが徹底的に追及せねばならない事ではないだろうか?

関連:テツロード事件!民進党・福山哲郎議員も獣医師政治連盟から100万円の献金を受け取っていた!
関連:速報!民進党・芝博一議員も日本獣医師政治連盟から100万円の献金、玉木・福山に続いて3人目

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

辛淑玉さんに続き徳永エリ議員も「蓮舫の夢」を見る!夢の中でしか対話不能か?辛淑玉さんに続き徳永エリ議員も「蓮舫の夢」を見る!夢の中でしか対話不能か?

自由党・姫井由美子が「ビキニナイト」に参戦!自由党・姫井由美子が「ビキニナイト」に参戦!自由党を自由にすると国民が不自由になる




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 和田政宗議員に暴行した男を公選法違反で書類送検!正体は「団体役員」らしいのでCBCさんに取材してもらいましょう
  2. また?関西生コン支部幹部を再逮捕!ホテル建設工事で現場監督らに因縁つける威力業務妨害「これ、汚水じゃないですか」
  3. 音喜多駿議員「参議院会館のセブンイレブンwww」発注ミスの店長お詫びを笑う
  4. 杉田水脈「反転連の本部は西早稲田」→町山智浩「国会議員がテロ煽動」ちょと何言ってるかわからないと話題に
  5. 埼玉県知事選 野党統一候補が朝鮮学校無償化に反対「拉致問題、核など我が国の脅威が継続」→共産党界隈から差別主義者認定を受ける
  6. 埼玉県知事選断念の行田邦子氏が青島健太候補(自公推薦)の支持を表明!後援会から「出馬取りやめを熟慮せよ」野党統一候補一本化の圧力か?
  7. 津田大介から未来の女性アーティストへ「トリエンナーレ以降、女性アーティストが活躍する機会が増え、セクハラも減ったそうですよ」
  8. 自衛隊イベント抗議の共産党市議「人殺しの訓練は事実」レンジャー訓練に反対した田村智子議員の発言を擁護
  9. 河村たかし名古屋市長「大村知事の自作自演。中止も検証委員会も相談なし、実行委員会開催を要望しても無反応」
  10. N国党の立花孝志代表が高須院長をブロック「対話を求める僕をブロックするなんて・・・立花先生タブスタ」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP